2016/07/01発行 ジャピオン871号掲載記事


Pages:      
意外に似合う!他人のサングラス
ジャピオンスタッフが、マイサングラスを取り換えっこ。イメージがどう変わるのかを検証した。

マイサングラスは「Celine」のスクエア。面長の輪郭とうまくバランスを取っている。オフィスカジュアルな服装にぴったりだ。

ラウンドにトライ!

一方ラウンド(丸)型は、華やかさがプラスされて、ビーチやパーティー向き。仕事とプライ ベートでサングラスを使い分けてみよう。

夏らしい色とミラー加工が涼しげな印象を与える「WAZA」のフレームレスサングラス。休日の外出時にかければ、普段着もワンランクアップする。

スクエアにトライ!

黒の太めのフレームが、目元の印象を強くしてメリハリを生む。オールマイティーに使いこなせるので、一つ持っておくと便利。

 「 Marc by Marc Jacobs」のスクエアは、茶色と黒のグラデーションがシンプルかつ上品。流行の大きめレンズもインパクト大。

フレームレスにトライ!

「WAZA」のフレームレスだと、スポーティーで爽やかな印象に。ハート型の輪郭は、明るい色と相性が いい。

ノーブランドのラウンド型は、ややスクエア寄りの輪郭にバランスよくフィット。ポップで遊び心のあるデザインだ。

スクエアにトライ!

「MADWELL」のこちらのサングラスは、色や素材はほとんど同じだが、スクエアになっただけで落ち着いた印象に。

 紫外線から目を守れ! 

専門家に聞くレンズ選び

気に入ったフレームデザインのサングラスが見つかったら、レンズの機能性にも注目したい。検眼師のキャリー・ハーシュフィールドさんに、レンズの重要性と選ぶ際のポイントを聞いた。


 サングラスの役割とは? 

 過度な光と紫外線、まぶしい反射光が直接目に入るのを防ぎます。紫外線が目の組織に吸収されると表層を傷つけてしまい、逆に目の裏側まで届くと、いわゆる目の内臓部分にさまざまなトラブルを起こします。


 具体的な症状は? 

 過度に紫外線を受けた白目には、黄色い斑点が現れることがあります。目のレンズ部分にあたる水晶体が濁る白内障になると、症状が進むにつれ失明の恐れもあります。ただ、これらの症状は太陽の光を受けてすぐに出るものではなく、年を取ってから発症することがほとんどです。


 夏場は特にサングラスが必要なのはなぜ? 

 太陽光が強くなる夏は、目に入る紫外線の量も増加します。ビーチや海辺では、水面に反射した反射光も目に入るので、さらなる注意が必要です。


 どんなサングラスがおすすめ? 

 目をしっかり覆うことができる大きさのレンズを選ぶといいでしょう。小さ過ぎたり細過ぎたりすると、隙間から太陽光が入ってくるので意味がありません。

 レンズは「UV100%カット」もしくは「UV400」(400は紫外線を確実に遮断する数値)の表記があるものが効果的です。また、偏光(polarized)レンズは反射光を遮断するので、車の運転中や船上にいる時、スポーツをしている時などに最適です。

 レンズの色は、暗いものがいいですね。色の見え方に最も影響を与えないのは灰色のレンズなので、レンズ選びの参考にしてください。 


 子供にサングラスは必要? 

 子供は大人と違い、まだ紫外線への耐性がないので、特にサングラスが必要です。すぐに症状が出るわけではありませんが、子供のうちから予防に気を付けていることが、将来的な目の健康につながります。サングラスをかけるのを嫌がる子供も多いので、壊れにくく、丈夫な素材のものを選ぶことがポイントです。

 子供用ブランドでは、「Babiator」のものが、カラフルで機能性も優れているので、おすすめです。


キャリー・ハーシュフィールドさん
Cary Hirschfield, F.N.A.O.
Drs. Farkas, Kassalow, Resnick Associates
30 E. 60th St., #201
TEL: 212-838-8894(日本語)/www.eyewise.com


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント