2016/05/13発行 ジャピオン864号掲載記事


Pages:      
マンハッタンのルーズベルトゆかりの地

一般公開されているルーズベルトゆかりの場所を訪ね、3人のルーズベルトについてもっと知ろう。

①アメリカ自然史博物館
American Museum of Natural History
Central Park West at 79th St.
www.amnh.org
セントラルパーク・ウェスト沿いの正面玄関口にはTRの銅像が立つ。同博物館はTR・シニアが設立に関わり、TR自身も生涯にわたって支援し続けた。今年はアメリカの国立公園サービス事業が始まってから100年という記念すべき年だが、さらに15年以上前にすでにTRは国家事業として自然保護をするというビジョンを持ち、推進してきた。国立公園の概念はTRなしにはここまで拡大・定着しなかったと言われている。
②ルーズベルトハウス
Roosevelt House
47-49 E. 65th St. (bet. Park & Madison Aves.)
www.roosevelthouse.hunter.cuny.edu
FDRの母サラの依頼で作られた2棟から成るタウンハウスで、チャールズ・A・プラット設計のネオジョージアン・スタイルの建築。夫妻は1908年に移り住む。ここでは生まれたばかりの長男が亡くなるという悲しい出来事もあったが、ここでの生活は夫妻が社会的地位を着実に築いていった時期と合致する。大統領就任演説の草稿を練ったのも、そしてERが活動家としての公務を開始したのもこの家だ。そして数々の要人がこの家の門をくぐった。
③フランクリン・D・ルーズベルト・フォー・フリーダムズ・パーク
Franklin D. Roosevelt Four Freedoms Park
1 FDR Four Freedoms Park, Roosevelt Island
www.fdrfourfreedomspark.org
後の世界人権宣言の元にもなった、1941年の大統領就任演説の一説、俗にいう「フォー・フリーダムズ・スピーチ」をテーマにした公園。FDRの銅像や同スピーチの記念碑があり、マンハッタン、クイーンズ、ブルックリンを一望できる。設計は20世紀の建築デザインの巨匠ルイス・カーン。
④セオドア・ルーズベルトの生家
(改装中に付き、現在閉館中。夏に公開予定)
Theodore Roosevelt Birthplace National Historic Site
28 E. 20th St. (bet. Park Ave. & Broadway)
www.nps.gov/thrb/index.htm
TRが1858年に誕生してから14歳までを過ごした家がここ。もともとの家は1916年に取り壊されたが、彼の死後、再建された。現在は改装中。再公開に当たり、実際にTRが使っていた部屋の再現や、展示物が見られるギャラリーが設けられる。

 まず、ニューヨークに住んでいる人に最もなじみのあるルーズベルト・スポットといえば、アメリカ自然史博物館(①)。自然保護の必要性を訴えた続けたTRを記念したセオドア・ルーズベルト・メモリアル・ホールでは、彼がノースダコタ州バッドランズで過ごした期間の記録や写真、生物学に並々ならぬ興味を示していたセオドア少年の肉筆の観察ノート、自ら捕えてはく製にした動物、鳥類などが展示され、政治家とはまた別のTRの人間性に振れることができる。

 東65丁目の一角にあるルーズベルトハウス(②)は、FDRの母サラ・デラノ・ルーズベルトが新婚の息子夫婦のために購入した家で、FDRとERは1908年に移り住み、その後24年間暮らした。FDRが政治家としてのキャリアを着実に積み上げ、夫婦二人三脚で成長していった場所だ。41年からハンターカレッジの所有となり、現在はFDRとERのレガシーを伝える展示やイベントをはじめ、同カレッジの教育プログラムの一環としても使われている。

 ルーズベルト島の南端に位置する近代的な公園がフランクリン・D・ルーズベルト・フォー・フリーダムズ・パーク(③)。FDRが掲げた四つの自由「言論と表現の自由、信心の自由、欲求の自由、恐怖からの自由」がテーマだ。構想から完成まで足掛け40年かかり、2012年から一般公開。

 セオドア・ルーズベルトの生家(④)も一般公開されている。ただ現在は改装中なので中に入るのは夏までお預け。

 また一般向けには非公開だが、他にもゆかりの場所は市内にたくさんある。


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
バッグス・バニーやトムとジェリー、そしてディズ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント