2016/02/26発行 ジャピオン853号掲載記事


Pages:      
ランバーセクシャルなアイテムはこのブランドで探せ!
LLビーンは外せない!

男の色気がにじむ
100%コットンのフランネルシャツ

トップス: Chamois Shirt, Plaid, $54.95、インナー: Two-Layer River Driver’s Shirt, Traditional Fit Henley, $39.99-$44.95、パンツ: Bean’s Moleskin Pants, $49.95

シャツにもジャケットにもイケる
Signature 1933 Chamois Cloth Shirt, Slim Fit Plaid, $59.99-$69.00
木こりのいる深い森の色
Scotch Plaid Flannel Shirt, Slightly Fitted, $39.99-$44.95

足元にはビーンブーツを
Men’s Bean Boots by L.L.Bean, $119

 ランバージャックスタイルを語る上で、外せないのが「LLビーン」。1911年に、レオン・レオンウッド・ビーン氏がメーン州フリーポートで創業したアウトドア用ファッションブランドだ。熱心なアウトドア愛好家だった同氏の精神を、100年以上受け継いでいる。

 フランネルやウール製のシャツやアウターなど、飽きの来ない色やデザインのものがそろう。また現在も自社工場で手作りされているビーンブーツは、普段のファッションに合わせるだけで、ランバーセクシャル度がぐっとアップする優れものだ。

 メンズ、ウイメンズ共に豊富なアイテムを展開しているので、肩肘張らないアーバンライフや、週末のアウトドアシーンで活用しやすい。

女性を元気に見せるタータンチェック
トップス: Scotch Plaid Shirt, $44.95、インナー: Waffle-Knit Henley, $32.95、パンツ: Sig- nature Straight-Leg Jeans, $69、ブーツ: Tumbled Leather Lounger Boot, $129

L.L.Bean www.llbean.com


Jクルーでスタイリッシュに

春に合う軽い素材のコットンシャツ
Lightweight Cotton Shirt in Red Plaid, $59.50
 ニューヨーク発のファッションブランド「Jクルー」は2月14日、2016〜17年秋冬コレクションを発表。ウイメンズは鮮やかなヒョウ柄や花柄などを組み合わせた、エキセントリックな装いが注目された。

 一方、メンズはヘッドデザイナー、フランク・マイジェン氏が「伝統的なスタイルに、新たな質感とプロポーションを与えアップデートした」と語るように、シックな色で、ストライプやチェックなど定番の柄を使いながら、テクスチャーや服のライン、コーディネートの妙で勝負。洗練された進化系ランバーセクシャルの極致は今秋に現われるかも?

J.Crew www.jcrew.com


注目のグロウン&ソーン
 「グロウン&ソーン」はラルフローレンの元デザイナー、ロブ・マグネス氏が創設したメンズファッションブランド。チノパンをメーンに、コットンシャツなどを展開している。

 アメリカ綿を使用し、生地から裁断、縫製に至るまで全てメード・イン・USAであることにこだわっている。アメリカの歴史や文化にインスパイアされた服作りをしているところに、ランバーセクシャル男子が共鳴すること間違いなし。

こだわってメード・イン・USA
Lightweight Cotton Shirt in Red Plaid, $59.50

grown&sewn www.grownandsewn.com


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント