2016/02/26発行 ジャピオン853号掲載記事

Pages:      


典型的なランバーセクシャルのイメージ。ひげ面に赤いチェックのシャツが定番。ワイルドなセクシーさが漂う

上田さん
おすすめ
ランバーセクシャルな
アイテムが揃うブランド

L.L.Bean Woolrich
Pendleton Woolen Mills RRL
Levi’s Made & Crafted Filson
Best Made Company Barbour
Red Wing Danner

女性版ランバーセクシャルをテーマにコーディネート!


上田絢子さん


【プロフィール】
武蔵野美術大学卒。出版社でファッション・カルチャー誌の編集者として勤務後、2006年に来米。ロサンゼルスを経て、09年にニューヨークに拠点を移す。現在、フリーランスのエディター、ライター、ジャーナリストとして活動。
www.ayakomboo.com

セクシーな木こりファッション

 ランバーセクシャルを日常のおしゃれに取り入れるコツや、流行した背景について、ファッショントレンドに詳しいジャーナリストの上田絢子さんに聞いた。

 ランバーセクシャルとは、ランバージャック(木こり)の服装に着想を得たファッションをセクシーに着こなすという、ここ数年じわじわと人気の出てきたトレンドのこと。「ニューヨークのようなコンクリートジャングルで映えるスタイルに変化を遂げました」と上田絢子さんは語る。

背景にあるのはアウトドアブーム

 オーソドックスなランバージャックのスタイルといえば、ひげ面に、赤と黒のチェックシャツ、そして仕事道具の斧(おの)。さすがに大都会で斧は持ち歩けないが、ひげを蓄え、チェックのシャツを着ている人は、最近よく見掛ける。さらにロールアップしたローデニム(染色後洗っていないノンウォッシュのデニム)、裏地にボアの付いたデニムジャケット、ノルウェージャン・セーター、くるみボタン付きのショールカーディガン、ニットキャップ、ワークブーツなどを合わせるのが、進化版のランバーセクシャルだと上田さんは語る。

 こういったファッションがはやる背景には、モード系ファッションに身を包み、都会的に洗練されたメトロセクシャルへの反動として、ラギッド(無骨な男らしさ)を格好いいとする価値観が育ってきたことが挙げられる。また最近のアウトドアブーム、ヴィンテージものや、アメリカン・ヘリテージ・ブランドなどへの再評価が、人気に拍車を掛けたのだという。

女性が着こなすポイントはどこ?

 男性らしいセクシーさを強調するランバーセクシャルだが、これを女性が上手にファッションに取り入れる方法があるのだろうか? 「そもそもがメンズファッションで、女性ものはそれにインスパイアされたもの。これといった傾向はありませんが、例えば、オーバーサイズの赤いチェックのシャツをだぼっと着て、バランスを取るためにスキニージーンズをはき、LLビーンのビーンブーツを合わせたりするとよいと思います」と上田さん。

 カップルや家族で、ランバーセクシャルをテーマにコーディネートしても楽しそうだ!


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント