2019/03/01発行 ジャピオン1008号掲載記事


Pages:      

チキン x スナック感覚
シンプルだけど奥深い
チックン・コーン
フォークを使わず、いかに楽しく手軽に、フライドチキンを食べられるか? というシンプルなアイデアの下に生まれた、コロンバスサークル駅地下の店「チックン・コーン」。チキンが盛られているのは…ソフトクリームのワッフルコーン!

見掛け倒しのネタフードに感じるかもしれないが、休日ともなればニューヨーカーが続々とレジに列を成す。その秘密は、しっとり軟らかい鶏肉と、ほどよく甘いコーンの魅惑的なマリアージュ。クリスピーなチキンには、レンチやBBQ、バッファロー(ブルーチーズ)、そしてメープルシロップなどのソースをたっぷり掛けていただくのだが、この濃い味が素朴なコーンに実に合うのだ。まるでソフトクリームを食べているときのように、あれよあれよという間に完食してしまった。

鶏肉は底にまでぎっしりと詰まっていて、ボリュームも文句なし。思ったより油こくないのもポイントが高い。ひょっとして、シンプルに見せ掛けて、かなり高度に計算されたフードなのかもしれない…。

付け合わせには、ケイジャンスパイスたっぷりのフライドポテトを。カロリーは考えないようにしよう。

Chick’n Cone
at Turnstyle Under-ground Market
1000 S. 8th Ave.
chickncone.com
Mon-Fri: 11am-9pm
Sat&Sun: 11am-6pm


1008-Unique-Food_5-1

シンプルだが、ありそうでなかった組み合わせ。かなりボリューミーだ

1008-Unique-Food_5-2

ピリ辛のケイジャンフライとの相性抜群


ジェラート x 意外な食材
選べ(過ぎ)る味わい
イル・ラボラトリオ・デル・ジェラート

思い付いたら、とにかくどんな食材でもジェラートに__。そんな心意気で日々ジェラートの開発を行うのは、ローワーイーストサイドの「イル・ラボラトリオ・デル・ジェラート」。無機質な店内カウンター奥にはさまざまな調理機材が見え隠れしており、まさにラボ(研究所)だ。

取り扱うフレーバーは、驚異の300種以上! そこから日替わりで、常時20種前後を販売している。ウェブサイトのメニュー一覧には「オートミール」「チョコレート・チリ」など、なぜそれをジェラートに? と考えさせられるフレーバーがちらほら。

今回の店舗取材では、「アボカド」「ビーツ」「バジル」「オールスパイス」という、比較的安全そうな4種に挑戦。淡い色味も美しい。アボカドとビーツはかなりリアルで、一緒に食べるとサラダを食べている気分だ。過激そうな名前のオールスパイスは、チャイティーのような甘さと刺激が特徴。一番食べやすかった。

そしてバジルは一口食べると、口の中いっぱいにあの味と香りが…! やっぱりバジルは香り付け程度にいただくのが、ちょうどいいあんばいかも。

il laboratorio del gelato
188 Ludlow St.
TEL: 212-343-9922
laboratoriodelgelato.com
Mon-Thu: 7:30am-10pm
Fri: -12am
Sat: 10am-12am
Sun: -10pm


1008-Unique-Food_5-3

爽やかな色味が美しい同店のジェラートは、甘さが控えめで後味すっきり

Photos by il laboratorio del gelato

1008-Unique-Food_5-4

フレーバーの開発は店の奥で行われている


パスタ x アメリカナイズ
片手で食べるナポリの味
ポップ・パスタ
今回最後に紹介するのは、この4月から毎週土曜日にウィリアムズバーグの「スモーガスバーグ」で出店予定の「ポップ・パスタ」。うたい文句は、「元祖スパゲティードーナツ」だ! 昨年も同所に出店し、主にSNSで大きな話題となった。

元ネタとなっているのは、イタリアはナポリの「スパゲティーパイ」という料理。余ったスパゲティーにチーズと卵を混ぜて揚げたものだ。本国では大きなパイ状にするそうなのだが、「ポップ・パスタ」はこのアイデアを、アメリカ人の大好きなドーナツに合体。パルミジャーノチーズとトマトペーストをベースに、揚げずに焼いている。味は、さながら、片手で食べられるパスタといったところ。

ラインアップは、ズッキーニやンドゥイヤ(イタリアで食べられているペースト状のサラミ)など、現在7種のフレーバーがある。昨年の出店時はかなり長蛇の列ができたので、今年挑戦する際は、少し気合いを入れて並ぼう。

さらに同店の担当者によると、現在、初の路面店の立ち上げに向けて準備中とのこと。最新情報はインスタグラムアカウント(@pop_pasta)をチェック。

Pop Pasta
Smorgasburg at Willi-amsburg
90 Kent Ave., Brooklyn
poppasta.com
(※4月より営業再開)


1008-Unique-Food_5-5

客を飽きさせない豊富なフレーバーも魅力。新作を開発中とのこと

1008-Unique-Food_5-6

奇抜な見た目で、SNS映えもばっちり!

Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画