2016/12/09発行 ジャピオン894号掲載記事

ブルックリンの味をお届け
ブルックリンボールファクトリー・ヘルズキッチン店 HELL’S KITCHEN

 11月にオープンした弁当とどら焼きの店。弁当は漬物から総菜、ドレッシングまで全て無添加の食材を使って、手作りしているのが特徴。また同店ではブルックリンの1号店BrooklynBall Factoryはじめ、同系列店であるBOZU、momosushishack、samuraimama、samurai papa、mokumokuで提供する料理のケータリングの受注も行なっている。忘年会、新年会、パーティーなど会の趣旨に合わせて、和、洋、創作料理のシェフが料理、ドリンクの提案も行う。

◀︎「懐かしのミートボール弁当」(13ドル)のミートボールは100%ブラックアンガスを使い、天然酵母を使った特製リンゴソースを合わせている

▲ブルックリン発祥の店らしい白塗りのレンガにロゴを配したヒップな内装。1号店同様95RPMコーヒーロースタリーのコーヒーも提供

Brooklyn Ball Factory Hell’s Kitchen
729 8th Ave. (bet. 45th & 46th Sts.)
TEL: 646-882-3820
www.bkballfactory.com
Mon-Sun: 8am-8pm


《 目次へ戻る

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中2019/03/15発行

巻頭特集
ニューヨークでは地ビールブームが続く。今回は、...

   
Back Issue 2019
Back Issue 2018
利用規約に同意します