2018/09/14発行 ジャピオン984号掲載記事

一般診療|MIDTOWN EAST


最先端の不妊治療提供
女性、男性も日本語で相談

ニューヨーク不妊治療サービスセンター
同院は、ハーバード大学メディカルスクールを卒業した、ジョエル・バツフィン医師率いるチームが、最先端の生殖医療を提供する不妊治療、婦人科の専門クリニック。乳幼児からシニアまでの一般診療をはじめ、女性特有のおりもの異常、生理不順、不正出血、生理痛、PMSといった悩みの相談と治療、男性と女性の不妊の悩みの相談、治療に日本語で応じている。

不妊治療では、不妊検査、ホルモン値検査、卵胞チェックでタイミング指導、排卵、精子チェック、子宮と卵巣と卵管チェックから人工授精、体外受精、低コスト体外受精、卵子提供など幅広い治療を提供している。


984-New-York-Fertility-Service-Center_1
984-New-York-Fertility-Service-Center_2

こんな人に受けて欲しい

一般診療を受けたい人、また不妊に悩んでいる女性、男性、女性特有の症状で悩んでいる人もご相談ください。


New York Fertility Service Center
16 E. 40th St., 2nd Fl.
(bet. Madison & 5th Aves.)
TEL: 917-755-3578(日本語)
www.newyorkfertilityservices.com

要予約 急患 クレジットカード メディケア 医療保険 海外旅行者保険



《 目次へ戻る

過去の特集

NYジャピオン 1分動画