2014/12/19発行 ジャピオン793号掲載記事

スペシャリストに聞く

③スポンサーの条件

今月のテーマ:企業会計の基礎知識

文化、習慣、法律も違う海外で暮らす上で頼りになるのはスペシャリスト。日常生活を送る上で必要となる、また気になるテーマについて、さまざまなジャンルのスペシャリストたちに話を聞く。

H―1Bビザの申請で従業員が20人以下の会社がスポンサーになる場合や、人文系の学位を持つ人がH―1Bビザの申請を行う場合は、特に細心の注意が必要です。

 

H―1Bビザのスポンサーになるための条件について教えてください。

H―1Bビザのスポンサーになるためには、米国の納税者番号(FEIN/FederalEmployer IdentificationNumber)を持ち、次のような責任を果たさなければなりません。
・米国労働省から労働条件申請書(LCA/Labor Condition Application)の承認を入手する。※雇用主はこの申請書にH―1Bビザ受給者のポジションと賃金を明記し、労働環境、労働条件、従業員への通知に関する事柄を証明することが求められます。
・賃金は、米国労働省がH―1Bビザに対して承認した平均賃金(prevailing wage)の額を下回ってはならない。
・賃金と就業時間を記録する。
・職場の目立つ場所2カ所に、承認を受けたLCAを掲示しなければならない。
・H―1Bビザの有効期限以前に雇用が終了し、その従業員が渡米前の居住地に戻る場合は、その交通費を負担しなければならない。


H―1Bビザが認可されにくいのは、どのようなケースですか。

小規模な会社がスポンサーである場合、労働省が発行している「OccupationalOutlook Handbook」のリストにない職種である場合や、ビジネスと明らかな関係性が認められないポジションである場合は、H―1Bビザの申請が却下されるケースが増えています。

 従業員数が20人以下の会社がスポンサーの場合は、自動的であるかのように、RFE(Request for Evi- dence)が送られてくるようになりました。しかも、このRFEは反証を挙げるのが非常に困難なことを証明するように求めてきます。


具体的な例でご説明ください。

従業員が71人の会社が建築士のスポンサーになったケースでも、まだ内定の段階であるにもかかわらず、米国移民帰化局(USCIS)は、この建築士は建築の仕事だけを行い、ほかの仕事は一切しないことの証拠を提出せよ、という内容のRFEを送ってきました。

 人文系の学位を持つ人の場合も、H―1Bビザの取得が非常に困難です。例えば、哲学の学位を持つ人が広告会社で働く場合は、その学位がその職種になぜ必要なのか、USCISを説得できるだけの準備をしなければなりません。このような場合には、大学教授などの専門家からの意見書が必要になります。

 従来マーケティング・リサーチ・アナリストというポジションには経済学、マーケットリサーチ学、経営学などの学位が求められました。しかし、現在は統計学、数学、コンピューターサイエンスの学位を持つ人もH―1Bビザを取得できるなど、USCISのポリシーは常に変化しています。H―1Bビザの申請は、従来以上に細心の注意を払って行わなければならないことがお分かりいただけたと思います。


H―1Bビザの申請に際して、参考になるサイトやリンクがあれば教えてください。

次のようなものがあります。
・USCISオフィシャルウェブサイト(www.uscis.gov/h-1b)
・職種とその職種に必要な学位に関する労働省が出しているガイドライン「OccupationalOutlook Handbook」(www.bls.gov/ooh)
・専門職の平均給与が分かるサイト「ForeignLabor Certification Data Center On- line Wage Library」(www.flcdatacenter.com)

〈おことわり〉
 当弁護士事務所は記事内容に関して一切の責任を負いかねます。詳細は各専門の弁護士にご相談ください。


8

ジェームズ・ナム会計士

韓国の大学で会計と税を専攻し、卒業後8年間、韓国国内の会計事務所で業務を経験。その後、ニューヨーク市立大、ニューヨーク州立大で会計を専攻。卒業後、1987年から米国内会計事務所にて会計業務を経験し、2000年4月、現事務所を開業。

AA & TC, Inc.

TEL
212-737-5800
MAIL
ptjensen@jensenlaw.com
WEB
http://www.jensenlaw.com
MAP
1212 Avenue of the Americas, 16th Fl. (bet. 47th & 48th Sts.)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画