郵便と小包・宅配サービス

郵便(USPS)

サイズと重さで郵便料金は異なる。切手の種類や小包のサイズなどについては、USPS(アメリカ合衆国郵便公社)のウェブサイトを参照。

切手:
https://store.usps.com/store/browse/category.jsp?categoryId=buy-stamps&categoryNavIds=buy-stamps

書留封筒:
https://store.usps.com/store/browse/subcategory.jsp?categoryId=mailing-envelopes&categoryNavIds=shipping-supplies%3Amailing-envelopes

小包:
https://store.usps.com/store/browse/subcategory.jsp?categoryId=shipping-boxes&categoryNavIds=shipping-supplies%3Ashipping-boxes



便利なForeverスタンプ

重さ1オンス(約28グラム)、以下の封書をアメリカ国内に封書を送る場合に使える切手。Foreverスタンプには、「自由の鐘」などをあしらった通常のものと、著名人などを描いた記念的なものがある。同スタンプの値段は2014年7月23日現在、49セント。郵便料金が値上げした場合でも、Foreverスタンプであればそのまま使える。
なお、国際メール用のGlobal Foreverスタンプの値段は2014年7月23日現在、1ドル15セント。



投函の仕方

街中にある郵便ポストに投函できるサイズで、郵便料金分の切手などが貼ってある郵便物であれば、ポストの
取っ手の部分を手前に引っ張って投函する。




不在通知

短期滞在やとにかく費用を節約したい場合などは、無料WiFiを利用するのも一つの方法。接続スポットを探す
手間はあるものの、ラップトップ一つを持参するだけで手軽に接続できる。
公園や図書館などのほか、スターバックスやマクドナルドのほぼ全店で、無料WiFiが利用できる。



宅配サービス

日本郵便株式会社に比べ、USPSは郵便事故などが多いため、民間の宅配サービス会社を利用する人も多い。
USPSにも書留などトラッキングできるサービスもあるが、心配な場合は次の宅配サービス会社を利用しよう。

UPS http://www.ups.com

FedEx http://www.fedex.com/us/

DHL  http://shipping.dhl-usa.com

ヤマト運輸 https://www.yamatoamerica.com/send/send_taqbin.aspx

NYジャピオン 1分動画