SSN(ソーシャル・セキュリティ・ナンバー)の取得

SSNとは?

SSNは九つの数字からなる社会保障番号で、運転免許証の取得、住宅、携帯電話、電気・ガスなどの契約時に
必要なものの一つ。米国には戸籍制度がないため、個々の住民を認識するためのIDとして重要な役割を持つ。
日本の住民基本台帳に記載のある11桁の番号と同じように、一度発行された番号は、一生涯、一個人が所有す
る。なお、入国直後に申請しても、SS(ソーシャル・セキュリティ)オフィスに入国情報が届いていない可能
性もあるので、10日~2週間後くらいに申請するとよい。


どうやって申請するの?

① 申請書(SS-5、http://www.ssa.gov/online/ss-5.pdf でダウンロード可)、有効なパスポート、ビザ、I-94またはグリーンカードを持参の上、最寄りのSocial Security Administrationオフィスに行く。
※申請料は無料。

② 申請後、3週間ほどで自宅に郵送される。

最寄のオフィスを検索できるサイト
https://secure.ssa.gov/apps6z/FOLO/Controller

そのほかの問い合わせ先
Social Security Administration
TEL: 800-772-1213(フリーダイヤル)
http://www.socialsecurity.gov



紛失した場合はどうするの?

再発行が可能。結婚などで姓が変わった、住所が変わった、永住権取得などでステータスが変わった場合は、
すみやかに最寄りのオフィスに届け出ること。
正しく行われない場合、タックスリターンの際などに登録情報の不一致による書類不備とされてしまうことが
ある。

NYジャピオン 1分動画