2016/04/08発行 ジャピオン859号掲載記事

ニッキー香月ののびのび母乳育児

母乳育児コンサルタントって?

 母乳育児コンサルタント(LactationConsultant)という職業は、アメリカではごく当たり前に存在しており、日本でも今後さらに必要とされるでしょう。アメリカでは、バースデューラ(Birth Doula)、産後デューラ(Postpartum Doula)、チャイルド・バース・エデュケーター(Childbirth Educator)といった具合に、それぞれの専門分野で役割が分かれており、母乳育児コンサルタントとして指導するには、国際認定ラクテーション・コンサルタント(International Board Certified Lactation Consultant)という資格が必要とされます。

 母乳育児コンサルタントは、母乳のメカニズムや、赤ちゃんが乳首を口に含み、吸い取る仕組みについて深い知識と技術を持っています。科学的根拠に基づいて、お母さんと赤ちゃんの状態を判断し、お母さんの気持ちを尊重しながら支援をするのが仕事です。小児科医や産婦人科医とも連携し、個々の母乳育児のケースを話し合う、チーム医療従事者でもあります。アメリカが発祥地ですが、今では国際ライセンスとなり、2014年末で世界101カ国に2万7450人以上、日本では949人の有資格者が、さまざまな母乳育児支援の場で活躍しています。年に一度国際試験があり、合格しても5年毎に更新が必要です。その間75単位分のオンライン講座を受け、各地で開かれる母乳育児セミナーに参加しなくてはいけません。そのくらいきちんと制度が確立された、厳しい資格なのです。ですので、母乳育児をするお母さんたちは、安心して相談してください。

ニッキー香月
Nikki (Naoko) Katsuki

米国・国際認定ラクテーション・コンサルタント(CLC, IBCLC)、栄養士。​​NYラクテーション協会メンバー。産後訪問母乳ケア(保険適用可)、母乳育児・離乳食・食の安全・卒乳の定期セミナー開催(日本語)。一児の母。
TEL: 718-926-6074www.vitalchoice.weebly.com

次回のセミナー開催予定(ミッドタウン)

「妊婦さんのための母乳育児セミナー」▶︎5月15日(日)午後2時~4時、 「ヘルシーベイビーセミナー(離乳食×食の安全×卒乳)」▶︎5月15日(日)午前11時~午後1時。いずれも参加費40ドル。申し込みは上記ウェブサイトから。

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント