2018/12/14発行 ジャピオン997号掲載記事

013 手作り&自然ハーバルスキンケア

ブルックリンのガイドブックの著者が、本で書ききれなかったことやまだまだあるお気に入りスポットを紹介します。「大切な友人に紹介するとしたら?」という目線で選んだとっておき、今週はウィンザーテラスにある「Brooklyn Herborium」です。

Brooklyn Herborium(ブルックリン・アーボリウム)

ホリスティックスキンケアのお店で、全商品をウィンザーテラス店奥のワークショップ(作業場)で手作り&少量生産しています。

日本の友人に連れて行かれて知ったと話したら、共同オーナーのモウリーは「口コミが日本まで広まっているのね」とうれしそうでした。

妊娠を機に「自然派」に目覚める

商品の原料は自然成分にこだわっていて、ニームの木のハーブなど一部は国産がないため輸入品ですが、基本的にはアップステートの農家などと対話し、仕入れ先を選定。環境問題にも取り組み、熱帯林の破壊につながるパーム油などは一切使用しないなど徹底したポリシーです。

モウリーの第一印象は、すてきな笑顔と透明感のある肌。洗顔にはクレー、保湿にはオイルとミストと自分たちで手作りしたものだけを使っていて、日焼け止めクリームやファンデーションは塗らないそう。以前は芸術家だった彼女は現在3児のママ。1人目を妊娠して、自然派に目覚めたそうです。

心身が健康になるフェーシャルも人気

ベイビーヨガクラスで出会ったハーバリスト&エステティシャンのエマが市販品で肌が荒れ、オリジナルライン「Between You & The Moon」を作ったことから2人は意気投合し、店を2011年に立ち上げました。

ホリスティックとは、肌表面だけでなく体の内側と外側、メンタルなども含んだ総合的なアプローチのこと。フェーシャルサービス(75分、169ドル~)では、コンサルテーションもしっかり行います。

「伝統的なハーバリズムをベースにアユールベーダなどさまざまなメソッドの良さを組み合わせて提供しています。ただし人は自ら治療する力がある。私たちは心身ともに健康になるための『神聖な旅』に出るドアを開けているだけです」

メソッド取得の見習いコース(毎週、3カ月間)もあり(参加無料)。「いいものは私たちだけのものにしておきたくない」と、海外からの応募歓迎とのことです。

997_brooklyn_1

こちらはWindsor Terrace Workshop店。同店はColumbia St.(275 Columbia St.)にも支店がある

997_brooklyn_2

人気の保湿商品。Mist(2oz、$34〜)とOil (0.5oz、$33〜)。手のひらにオイルを垂らし、オイルにミストを吹きかけて使う

997_brooklyn_3

︎全商品は店の奥の作業場で手作りされる。30〜50の小バッチで作られるので新鮮

All Photos by Kasumi Abe

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

特集
イースター(復活祭)は、キリスト教の行事として...

   
Back Issue 2019
Back Issue 2018
利用規約に同意します