2018/03/23発行 ジャピオン959号掲載記事

心と体のメンテナンス

カイロプラクティックで健康な体作り(後編)

子供で増える肩凝りや腰痛 生活習慣改善に親が協力を

カイロプラクティックによる痛みの治療例を教えてください。

 当院は、首や肩、腰、足の指の付け根など、全身の痛みを扱っています。どんな痛みでも、まずは正しい診断が大事です。同じ腰の痛みでも、原因は椎間板ヘルニア(背骨の骨と骨の間でクッションの役割をする椎間板から、髄核というジェル状の組織がはみ出し、周囲に炎症が起きた状態)かもしれないし、筋肉の損傷かもしれません。原因が何かによって、治療法は決まります。

 脊柱側弯(わん)症による腰痛で来院した20代の女性患者の例をお話ししましょう。正常な背骨は、後ろから見るとほぼ真っ直ぐですが、この女性は背骨が大きく横に曲がり、しかもねじれていました。背骨が内臓を圧迫する恐れがあったため、金属の棒とボルトで湾曲度を矯正する外科手術を、来院する1年半前に受けましたが、頻発する腰痛に悩んでいました。

 診断の結果、背骨の湾曲がまだわずかにあって、背骨の関節の動きが制限されていました。それを補おうとして腰の関節と筋肉に負担がかかり、腰痛の原因になっていました。

 そこで、専用の治療台を使う「コックス」というカイロプラクティックの手法によって、動きが悪くなった関節と、損傷して固くなった筋肉を解きほぐす治療を始めました。並行して、背骨を支える体幹と脚の筋肉を鍛えるためのリハビリテーションを実施。治療前には外科手術執刀医による再検査を受け、術後の患部に異常がないことを確認しました。

 最初の数カ月は週1回来院してもらい、痛みの頻度が減るに従い徐々に回数を減らしました。現在は痛みから解放され、予防のためのメンテナンス治療を月1回続けています。

カイロプラクティック治療は、子供でも受けられますか?

 カイロプラクティックは体に負担のかからない安全な治療法であり、新生児から高齢者まで幅広い年齢の人や、腰に負担がかかりやすい妊婦、産後の女性まで、安心して受けていただけます。

 子供の場合、健康増進や、脊柱側弯症などの筋骨格系の問題の早期発見と治療、アレルギー疾患、ぜんそくなどの治療に有効です。親御さんから「子供が首や腰を痛がるが、放っておけば治るのか、すぐ治療が必要なのか分からない」という相談をよく受けます。まずは来院と検査をお勧めしています。

首や腰の痛みを訴える子供が増えていると聞きます。

 当院でも、その傾向はあります。原因の一つは、悪い姿勢で長時間座ってパソコンやスマートフォンを触ったり、ゲームをしたりする子供が増えていることです。

 正常な首の骨は、横から見て緩やかなカーブを描き、重い頭を支えています。ところが、パソコンをしているときなどは、画面の方に頭を突き出す姿勢になりがちです。そうなると、肩や背中の筋肉で頭を支えなければならず、首の痛みや肩凝り、腰痛などの症状が出るのです。通学時の重いカバンも、筋肉に負担をかけています。

 カイロプラクティック治療で骨格のゆがみを調整し、背骨の関節の働きを正常に戻します。同時に、パソコンを使う時間やゲームの時間を減らす、姿勢を直すなど、日常生活における悪癖の改善に取り組みますが、それには親の協力が不可欠です。

姿勢を診断するアプリとは?

 ケースによりますが、当院は「ポスチャースクリーン」というカイロプラクター用アプリを補佐的に使っています(図参照)。患者が立ち姿を前後左右から撮影してこのアプリにアップロードすると、体の中心線(背骨)のゆがみ、頭部の傾き、左右の肩や腰の位置のずれなど、骨格のバランスの乱れをアプリが自動的に分析します。例えば、「右肩が左肩よりも1インチ低い」といったことが分かります。

 このアプリだけで診断するわけではありませんが、写真だと姿勢の悪いところが一目瞭然なので、患者は納得して治療に取り組めるようです。

 当院には、「痛みの原因を見つけたい」「薬や手術に頼りたくない」という人や、長年の痛みの相談で来られる人も多いです。痛みを仕方ないと諦めず、一度ご相談ください。

※来週はトリスタン・ルー先生に、最新の歯科技術について伺います。


 

姿勢を評価するアプリ「PostureScreenMobile」の一画面。体の中心や、肩・胸・腰の高さなどを赤線で示しており、体のバランスのゆがみが一目で分かる(写真提供=ベルモンテ先生)
HEALTH

ジョン・J・ベルモンテ先生
John J. Belmonte, DC

Doctor of Chiropractic(カイロプラクター)。ニューヨーク・カイロプラクティック大学卒業。専門は、椎間板ヘルニア、腰痛、肩凝り、首の痛み、頭痛、手足のしびれ・関節の痛みなど。全米カイロプラクティック協会会員、ゴルフPGAツアー・スポーツ医学チーム所属。日本カイロプラクティック協会会員として日本での治療の質向上と普及にも携わる。East53rd Street Chiropractic and Wellness院長。

East 53rd Street Chiropractic and Wellness

211 E. 53rd St.
(bet. 2nd & 3rd Aves.)

TEL
212-980-4211
WEB
http://e53wellnessnyc.com
MAP
211 E. 53rd St. (bet. 2nd & 3rd Aves.)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント