2017/10/20発行 ジャピオン938号掲載記事

心と体のメンテナンス

姿勢・食生活の乱れと心の病(前編)

悪玉菌が心の病を誘発 免疫機能を上げて解消

心の病に姿勢が関係しているとは、どういうことですか?

 立ち方、座り方、歩き方などの姿勢が悪いと、体に不自然な負荷がかかり、体のどこかに「ひずみ」ができます。大抵の場合、影響を受けるのは内臓です。内臓に異常が生じると、痛みやむくみ、便秘などの不調はもちろん、病気の原因になります。早めに対処できればいいのですが、不調が日常化し、異常に気付かないくらい自分の体に鈍感になると、やがて心を病んでしまいます。

 体にひずみができると、そこが硬くなり、東洋医学でいう気、血、汁(体液)の流れが滞ります。すると、体に有害な悪玉菌が繁殖し、「毒素」を作ります。この毒素が内臓に悪さをし、さまざまな不調や病気の原因になるのです。

 毒素が脳に届くと、思考が悲観的になったり、イライラしたりします。「こんな自分は嫌だ」「ダメな人間だ」などと自分を追いつめた結果が、心の病です。私のクライアントの中には、状態を悪化させ、ひどいうつ病に長年苦しんできたという人が少なくありません。

 もちろん、人によって心の病の原因はさまざまですし、逆に心の病が、体の痛みや不調を引き起こすケースもあります。それらの場合も、姿勢の改善で症状が軽減することは多々あります。

心の病につながる内臓の問題の原因には、体のひずみの他に何がありますか?

 口から体内に入れるもの、つまり食べ物が悪いと、内臓にも当然影響します。

 人間の体は、「自然のもの」でできています。そのため、合成物を体に取り込むと、それにうまく対応できない組織が損傷します。抗生物質、ワクチンなどの医薬品も、場合によっては必要ですが、人工的に作られたものです。

 加工食品に使われている化学調味料や保存料、色素などの添加物も、本来は体に害になるものです。化粧品、シャンプー、石鹸などの成分も、皮膚から体内に吸収されてしまいます。

 体にとって不自然なこれらの要素は、毒となるものです。体の悪玉菌は、この毒素を「エサ」にして繁殖します。

心の病から回復するために、何ができますか?

 これまでお話ししたように、心の問題は、姿勢や食生活の乱れと関係しています。うつ病や不安障害などの心の問題も、痛み・糖尿病・がんなどの体の問題も、病名こそ違いますが、突き詰めれば免疫機能が低下したために起きた状態です。これから回復するためには、姿勢や食生活の改善によって心身と魂(たましい)のバランスを整え、免疫機能の回復を図ることが大事です。

 まず、体に不自然なもの・不要なものを排出し、増やさないこと。悪玉菌のエサとなる加工食品を避けるのはもちろんですし、シャンプーや石鹸なども必要ないものです。 

 また、悪玉菌は糖質が大好きなので、糖質が豊富な白米やパンなどの炭水化物の摂取を減らし、代わりに善玉菌の再生力を高める良質のタンパク質と脂肪を効果的に取り入れます。近年はベジタリアンという言葉が流行り、健康のために野菜さえ食べていればいいという人も増えていますが、私の経験からいうと、それは間違いです。過度の「野菜信仰」は、心身の健康に危険です(食事療法については後編で詳述)。

 うつ病の人は、体に必要な栄養が絶対的に不足しています。それがゆえに悪玉菌が繁殖し、体の機能も低下、病気から抜け出すためのスタミナも足りません。

 正しい食事は、善玉菌を増やすだけでなく、脳や内臓、筋肉など、体の全体的な機能の回復のために欠かせません。最近は「腸と心の症候群(GAPS=Gut and Psychology Syndrome)」という言葉も知られ、食事と心の関係が理解されるようになってきました。GAPSとは、「腸と心(脳)の関係から生じるあらゆる症状」を指し、発達障害、学習障害、情緒不安定、自閉症、注意欠陥多動性障害、脅迫症候群、うつ病などが含まれます。

 私は、GAPS解消のための食事療法と、自分や人生に対する考え方を含む、心身の姿勢の改善を組み合わせた独自の手法「マキコ・メソッド」を開発しました。体の不調はもちろん、心の症状の解消に高い効果を上げています。

※次回は、心の病の解消例についてお聞きします。


 

姿勢の改善は、心身の不調の解消の第一歩
HEALTH_938_1

カストロ・岡 牧子さん
Makiko Oka-Castro

AANC公認栄養コンサルタント、GAPS(腸と心の症候群)向け食事療法公認プラクティショナーなど。GAPS食事療法、フードセラピー、ピラティス、ジャイロトニック、日本式鍼、催眠療法などの各種トレーニングと知識を組み合わせ、心身の姿勢と食生活見直しを柱とする独自の療法「マキコ・メソッド」を開発。「GAPS食事療法」(Dr. Natasha Campbell -McBride著)を翻訳、日本に紹介。Natural Healing Artists創業者兼代表。

Natural Healing Artists, Inc.

TEL
212-753-7806
MAIL
makikomethod@gmail.com
WEB
http://www.makikomethodnyc.com
MAP
32 Union Sq. East, #912 (bet. 15th & 16th Sts.)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント