2016/08/26発行 ジャピオン879号掲載記事

心と体のメンテナンス

妊婦の歯科治療と最新技術(後編)

麻酔注射の痛みを緩和 歯列矯正期間の短縮も

痛くない麻酔注射とは?

 注射が痛いのは、針を刺すときよりも、薬剤を注入するときです。薬剤をゆっくり入れればいいのですが、一気に注入すると激しく痛みます。そこで当院は、麻酔注射の苦痛を和らげるため、薬剤の注入速度と圧力をコンピューターによってコントロールする注射システムを使っています。

 専用のペン型注射器を、ペンを持つように握り、先端部の針を患部に刺します。そして、注射器とつながった専用コンピューターで薬剤の量や注入速度をコントロールしながら、針をゆっくり深部へ進めます。針を刺す前に、ジェル状麻酔剤を患部に塗ることもあります。

 痛みのない注射は、子供だけでなく大人にも大変喜ばれます。注射器も見た目がペンのような形なので、子供の恐怖感も薄らぐようです。

 

歯列矯正時に、歯を早く移動させる方法とは?

 当院では、歯の移動を促す「プロペル(Propel)」と呼ばれる技術を使っています。通常の歯列矯正治療に組み合わせることにより、歯を速く動かし、治療期間の短縮を期待できます。

 歯列矯正治療は、歯にブラケットという小さな装置を取り付け、それにワイヤーを通して歯を少しずつ動かすワイヤー矯正と、取り外しできる薄い透明のアライナー(マ…ウスピース型装置)を使用するインビザライン治療の二つが一般的です。いずれの方法も、歯に一定の方向から圧力を加えます。圧力によって歯の周辺組織に炎症が生じ、歯槽骨(しそうこつ=歯を支える骨)の吸収(分解)と増生(骨を作ること)が進むことにより、歯が動きます。

 プロペルとは、特に動きにくい歯だけを対象に、局所麻酔下で行う治療です。歯茎の上から小型器具で歯槽骨を刺激し、炎症をわざと起こすことにより、骨の分解と増生に必要な物質がさらに集まり、骨の移動速度が上がると考えられています。

 麻酔が切れればすぐに日常生活に戻れます。歯が早く動くので矯正期間を大幅に短縮でき、費用も手ごろなので、特に大人に人気があります。

 例えば上顎の歯列全体を整えたい場合、上顎のすべて、またはほとんどの歯の歯槽骨にこの処置を行います。歯肉から3〜7ミリの深さにある骨に、極小の穴を開けるわけですが、健康体であれば骨や歯茎に問題が残る心配もなく、傷は自然に治癒します。

 プロペル治療は、ワイヤー矯正やインビザライン治療の開始時に行います。必要に応じて繰り返すこともありますが、通常は開始時の1回だけです。治療は年齢に関係なく受けられ、歯が動きにくい成人の歯列矯正に特に有効です。

 プロペル開発会社によると、推定15カ月かかる歯列矯正治療が7カ月に、また推定24カ月の治療が10・5カ月に短縮された人もいたそうです。これらは顕著なケースで、効果には個人差がありますが、わたしの患者の場合も、治療期間が短くなるケースが多いようです。

 

歯冠(クラウン)治療分野で新しい技術はありますか?

 ここ数年の新技術ではありませんが、金属を一切使わないオールセラミック製クラウンを、一度の通院で入れられる治療技術「セレック(CEREC)」が、忙しくて何度も足を運べない人に人気です。出張や休暇前で新しいクラウンがすぐ欲しいという人にも、喜ばれています。

 治療時間は全部で2時間ほどです。まず、治療部位をきれいにした後で、専用の口腔内カメラで治療する歯とその前後、かみ合う歯を撮影します。

 次に、画像データをコンピューター・プログラムに取り込み、3次元(3D)モデルを作成し、最適な歯の高さやかみ合わせ面などを自動計算します。それに微調整を加えて修復物を設計し、院内にある専用機械でクラウンを作ります。手作業で仕上げを行い、クラウンをセメントで治療部位に接着して治療は終わりです。

 セレックもそうですが、どんな治療にも人によって向き不向きがあり、安全性も個別に判断する必要があります。既往症や生活習慣、服用中の薬、サプリメントなどの情報を事前に整理し、歯科医師にもれなく伝えるようにしましょう。

※次回からは、吉村美智代さんに音楽療法についてお聞きします。

 

オールセラミック製クラウンを一度の通院で作成できるセレック・システム。専用カメラ(手で持った器具)で治療部位を撮影し、そのデータを基にクラウンを自動設計する
スクリーンショット 2016-08-18 13.30.24

クララ・リー先生
Clara Lee, DDS

歯科医師(Boardcertified)。ニューヨーク大学歯学部卒業後、ブルックデール大学病院・医療センター歯科・口腔外科部門でレジデンシ―を修了し、チーフレジデントを務めた。ブルックリンとマンハッタンの歯科医院勤務を経て、2010年からウォーターサイド・デンタル・ケア院長。一般歯科、矯正(インビザライン)、歯周病、インプラント、神経治療、レーザー治療など。

Waterside Dental Care

TEL
212-683-6260
WEB
http://www.WatersideDDS.com
MAP
10 Waterside Plaza (at 25th St. & FDR)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント