2014/11/21発行 ジャピオン789号掲載記事

グルめぐり

クレープ・ドゥ・ノール

1

隠し味には、北欧のウオツカを使用している「クレープ・ドゥ・ノール」(14ドル)。

Crepe du Nord

TEL
212-422-9500
WEB
http:/www.crepesdunord.com
MAP
17 South Willam St. (bet. Broad & William Sts.)

スカンジナビア風クレープ

 金融街のビルの谷間に位置する「クレープ・ドゥ・ノール」では、本場フランスの伝統的なクレープに、スカンジナビア風のアレンジを加えた新感覚のオリジナル・クレープを提供している。

 スウェーデンやデンマークなどの北欧諸国では、朝食にクレープを食べる習慣が多く、種類も豊富。同店では、スモークサーモンやにしんの酢漬けなど、スカンジナビア地方でよく食される具材をクレープに包んでメニューにしている。

 使用する食材にも強いこだわりがあり、新鮮なフルーツや野菜、卵などは、すべてニューヨーク州北部キャッツキルにある契約農家からのみ仕入れている。

 クレープメニューは、食事としても食べ応えのあるおかず系と、フルーツやチョコレートソースなどをふんだんに使ったスイーツ系の両方を用意。中でも看板メニューは、店名にもなっている「クレープ・ドゥ・ノール(14ドル)」。そば粉の皮で有機卵のスクランブルエッグをくるんだ上に、自家製の塩漬けサーモンをたっぷり載せたぜいたくな一品。ニューヨークではなかなか食べれない味なので、このクレープを求めて同店を訪れる客も少なくないのだとか。

 スイーツ系なら、ホワイトチョコレートとイチゴをクレープで包み、たっぷりのホイップクリームをのせた「ミッドナイト・サン」(11ドル)がおすすめ。

卵白を包んだ「スパイスド・へリング」(10ドル)。
イチゴとホイップクリームたっぷりの「ミッドナイト・サン」(11ドル)。

クレープ・ドゥ・ノール

1

隠し味には、北欧のウオツカを使用している「クレープ・ドゥ・ノール」(14ドル)。

Crepe du Nord

TEL
212-422-9500
WEB
http:/www.crepesdunord.com
MAP
17 South Willam St. (bet. Broad & William Sts.)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント