2017/05/12発行 ジャピオン915号掲載記事

グルめぐり

ザ・アルコーブ

The Alcove

「Alcove Burger」。コールスローとベーコン入りで、ソースはピンクローズマリー。サイドにミニポテトフライ付き。ディナーにふさわしいグルメバーガーだ。17ドル

The Alcove

TEL
347-813-4159
MAP
41-11 49th St. Sunnyside, NY 11104

地ビールと創作バーフードを堪能

 昨年12月に開業した、クイーンズ区サニーサイドにあるガストロパブ。SNSでの評判は最上級の店だ。オーナーのジョナサンさんが、地元のアイリッシュバーで16年勤務した経験を生かしている。

 大工の従兄弟が手掛けたという温もりあふれるインテリアは、廃材やリサイクル家具を上手に利用し、狭い店内を有効に使っている。吉祥寺辺りの洋風酒場を彷彿(ほうふつ)とさせ、居心地がいい。

 生ビール11種のうち9種は地元産。「LICビア・プロジェクト」「シングルカット」「トンネル&ブリッジ」などのクイーンズ銘柄は醸造所と特約を結び、切らすことがない。「地元を大切にした、家族的なサービスを心掛けています」とジョナサンさん。

 オススメの食事メニューは、クリームチーズを敷いたカリカリのトーストに、オリーブオイルとハーブで和えたみじん切りトマト、そしてスモークサーモンをのせた「鮭のブルスケッタ」。キリッと冷えて苦み走ったIPAにぴったりだ。

 看板料理の「アルコーブ・バーガー」はウズラの目玉焼き付き。甘みのあるブリオッシュバンズに、極上のアンガスビーフ(8オンス)と、多層を成す豊かな具材を挟み込んで「エイヤ!」とかぶりつく。ジューシーなお肉と具材が一体化した、うま味が口中に広がる。お供のビールは、爽やかな「アーデント・コア」がいい。

気さくな店員と温もりのあるバーエリア。インテリアは全て手作り
「Smoked Salmon Bruschetta」。トーストに、イタリアの前菜をクロス。12ドル

ザ・アルコーブ

The Alcove

「Alcove Burger」。コールスローとベーコン入りで、ソースはピンクローズマリー。サイドにミニポテトフライ付き。ディナーにふさわしいグルメバーガーだ。17ドル

The Alcove

TEL
347-813-4159
MAP
41-11 49th St. Sunnyside, NY 11104

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント