2017/01/20発行 ジャピオン899号掲載記事

グルめぐり

チイサイ・ポケバー

スクリーンショット 2017-01-20 15.38.23

「スパイシーツナ・ボウル」。ビンチョウマグロは昆布とシイタケのだしに一晩マリネ。マヨにチリと日本の唐辛子で辛味をつけた。11ドル

Chisai Poké Bar

TEL
718-398-2145
WEB
http://www.chisaipokebar.com
MAP
569 Lincoln Pl. Brooklyn, NY 11238

和食の魂で作るメーン州風ポケ

 ポケモンGOブームは一段落したが、食通の間ではポケがブーム。ポケとは生魚の角切りを軽くマリネしたハワイの郷土料理だ。専門店がこの1年で市内に20軒以上出現した。ブルックリンのクラウンハイツで、昨年3月オープンの「チイサイ」もその一つ。その名の通りカウンター5席の「小さい」店だ。

 オーナーのウィリアムさんとシェフのジョサイアさんは、メーン州ポートランド出身。米北東部沿岸で獲れる地場産の魚介類しか使わないのがこの店の鉄則だ。

「僕たちはポートランドの伝説的和食職人マサヒコ・ミヤケの弟子です。和の作法は徹底的にたたき込まれています」と話すジョサイアさん。

 おすすめの「スパイシーツナ・ボウル」は、限りなくサラダに近い海鮮丼。マサチューセッツ州で水揚げされたビンチョウマグロの薄切りに、アボカド、キューリ、ネギ、アーモンドをあしらい、スパイシーマヨで仕上げている。鮮度抜群の魚と野菜が奏でるシャキシャキ感のアンサンブル。ご飯の炊き加減も申し分ない。

 前菜のポークバンは、最上級の豚バラ肉をしょうゆとみりんで8時間煮込んでトロトロに。ベジタブルバンも隠し味でユズこしょうとユズの絞り汁を利かせるなど、心憎いほど手が込んでいる。常に素材を尊重し、間違ったフュージョンには走らない。ここまできたか、日本人以外が作る日本料理!

わずか5席の、その名の通り「チイサイ」(小さい)店。BYO
ベジタブルバン(右、2個7ドル)とポークバン(2個8ドル)。前菜の一番人気

チイサイ・ポケバー

スクリーンショット 2017-01-20 15.38.23

「スパイシーツナ・ボウル」。ビンチョウマグロは昆布とシイタケのだしに一晩マリネ。マヨにチリと日本の唐辛子で辛味をつけた。11ドル

Chisai Poké Bar

TEL
718-398-2145
WEB
http://www.chisaipokebar.com
MAP
569 Lincoln Pl. Brooklyn, NY 11238

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント