2016/10/14発行 ジャピオン886号掲載記事

グルめぐり

グラッセリー

スクリーンショット 2016-10-13 19.40.02

「Semolina Lamb Dumpling & Yogurt Broth」。ラビオリスタイルのダンプリングに、ヨーグルトとオリーブオイルが絡む複雑な味わいのスープ。22ドル

Glasserie

TEL
718-389-0640
WEB
http://www.glasserienyc.com
MAP
95 Commercial St. Brooklyn, NY 11222

独創的で深い地中海の味

 3年前、ブルックリンのグリーンポイント北端に、ガラス工場を修復してオープンした店。元写真家というイスラエル出身のシェフ、エルダッド・シェムタフさんが腕を振るうのは、季節の野菜を主役にした地中海料理だ。

 「伝統的な中近東の料理法に、さまざまな国の食文化を組み合わせ、独自の料理に昇華させます」と話す。自慢の一品は、「セモリナのラム・ダンプリングとヨーグルトブロス」。パスタ生地の中に、ラムとスイスチャードを詰め込み、その下にはワイルドライスという組み合わせ。ヨーグルトとミント油などを煮込んだブロスとの、深みのある味のコンビネーションが心地いい。

 前菜なら、「ブルガリアンフェタチーズとホースラディシュ漬けビーツのサラダ」。クミンやナイジェラシードを乗せたフェタチーズと、バラの香りを仕込んだレッドオニオン、そしてローストしてホースラディッシュで漬けた各種ビーツの組み合わせ。紙のように薄くむいたホワイトビーツや、繊細な曲線を描くレッドビーツが、アートのように美しい。新鮮なローカル野菜の良さを引き出すために、味付けはオリーブ油と塩のみ。

 いずれも、食材の個性を生かしながら、組み合わせに一ひねり加えた、シェフのセンスが光る一品。舌の肥えたグルメをワクワクさせる、新しい味にめぐり会える店だ。メニューはその日の入荷食材に合わせて日替わり。

「Bulgarian Fata, Horseradish Pickled Beets」。見た目も美しい一品。16ドル
ガラス工場だった広い空間は、カジュアル・アバンギャルド

グラッセリー

スクリーンショット 2016-10-13 19.40.02

「Semolina Lamb Dumpling & Yogurt Broth」。ラビオリスタイルのダンプリングに、ヨーグルトとオリーブオイルが絡む複雑な味わいのスープ。22ドル

Glasserie

TEL
718-389-0640
WEB
http://www.glasserienyc.com
MAP
95 Commercial St. Brooklyn, NY 11222

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント