2016/05/20発行 ジャピオン865号掲載記事

グルめぐり

麻婆豆腐

スクリーンショット 2016-05-19 10.31.15

分厚い揚げ豆腐をさっと炒めた「家常豆腐」。麻婆豆腐もいいが、たまには違う豆腐料理も味わいたい人にオススメ。12ドル95セント

Mapo Tofu

TEL
212-867-8118
WEB
http://www.mapotofuny.com
MAP
338 Lexington Ave. (bet. 39th & 40th Sts.)

四川のちょっピリ辛揚げ豆腐料理

 日本人が大好きな麻婆豆腐。それをそのまま店名にして9年前にオープン。本場・四川の伝統料理を出す店だ。看板料理は当然「麻婆豆腐」で、メニューに唐辛子マークが3つ付いた文句なしの激辛の一品だ。辛さを加減してくれるよう頼む方が、日本人には無難かもしれない。

 今回紹介するのは、同じ豆腐料理でも一味違う「家常豆腐」だ。「数年前、ニューヨークタイムズ紙で絶賛されました。日本人のお客さんの口に合うはずです」と、オーナーのジェニファーさんがイチオシ。実際のところ、絶品と言って過言ではない。

 分厚い揚げ豆腐を主材料に、豚の挽き肉、シイタケ、タケノコ、大ネギを、大豆入りの極秘ソースで炒めたシンプルなもの。豆腐は木綿を使用。表面はカリッと揚がり、中はフカフカして柔らかい。豆腐の持つ独特の、淡く深い風味を堪能しよう。唐辛子マークは2つだが、豆腐を味わうには辛さ控えめに注文するといいだろう。

 サイドにはあっさり「清炒豆苗」(ソテード・ピーシューツ)を。高価な野菜なので市場価格で提供。この日の値段は16ドル95セントと、「家常豆腐」(12ドル95セント)より高かった。さっと炒めることで鮮やかに発色した緑が美しく、視覚を刺激して食欲をそそる。少し苦味があるのが特徴だ。

 このほか、「チキンの山椒(サンショウ)炒め」(14ドル95セント)も長年の人気料理だ。

曜日と時間帯によっては、日本人客で埋まることもある
「清炒豆苗」(ソテード・ピーシューツ)。高価な食材なため、市場価格

麻婆豆腐

スクリーンショット 2016-05-19 10.31.15

分厚い揚げ豆腐をさっと炒めた「家常豆腐」。麻婆豆腐もいいが、たまには違う豆腐料理も味わいたい人にオススメ。12ドル95セント

Mapo Tofu

TEL
212-867-8118
WEB
http://www.mapotofuny.com
MAP
338 Lexington Ave. (bet. 39th & 40th Sts.)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント