2015/07/31発行 ジャピオン824号掲載記事

グルめぐり

クラブかほる

スクリーンショット 2015-08-02 12.06.14

新鮮なネタをふんだんに使った特製の「三種盛り」。(写真はスモールサイズ)15ドル

Club Kaoru

TEL
212-867-0874
WEB
http://www.kaorumc.com
MAP
306 E. 46th St. (bet. 1st & 2nd Aves.)

鮮度とボリューム自慢の海鮮丼

 ミッドタウンにあるピアノバー、クラブかほるが6月より、ランチを始めた。一押しは、毎日フルトンマーケットの日本人経営の卸から仕入れる新鮮なネタをふんだんに使った「三種盛り(マグロ、ネギトロ、サーモン、サーモングリル、ハマチ)」と、「贅沢マグロ丼(マグロ、マグロたたき、ネギトロ、スパイシーマグロ)」。いずれのレギュラーサイズも、具とご飯が共に1ポンドずつ(約450グラム)というボリューム。ちなみに、一般的な丼のご飯はハーフポンドだから驚きだ。これにみそ汁とお新香が付いて、それぞれ20ドルと18ドルという手頃な価格で提供している。

 同店のマネジャーは「よそでは食べられないボリュームです。おなかのすいた人でも、大満足間違いなしです」と胸を張る。あまりのボリュームについシェアしたくなるが、その場合は「シェアプレート」(料金はプラス7ドル)をオーダーすると、レギュラーサイズのランチと空の丼が運ばれてくるので、それで分けるシステム。一回り小さいと言えど、一人前には十分なスモールサイズは、それぞれ15ドル、13ドルとなっている。

 ランチは午前11時30分からで、ラストオーダーは午後8時。その間、いつ注文しても価格は同じというのもうれしい。平日の忙しいライチタイムを過ぎると店も落ち着くので、「喫茶店代わりにゆったりと使ってください」(マネジャー)とのこと。

レギュラーサイズの「贅沢マグロ丼」。18ドル
落ち着きのあるゆったりとした店内。夜はピアノバーに変身する

クラブかほる

スクリーンショット 2015-08-02 12.06.14

新鮮なネタをふんだんに使った特製の「三種盛り」。(写真はスモールサイズ)15ドル

Club Kaoru

TEL
212-867-0874
WEB
http://www.kaorumc.com
MAP
306 E. 46th St. (bet. 1st & 2nd Aves.)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント