2015/07/03発行 ジャピオン820号掲載記事

グルめぐり

アンクル・サムズ

スクリーンショット 2015-07-04 10.02.51

肉汁たっぷりの「シグネチャーバーガー」(7ドル95セント)と、自家製ポテトチップス(トウガラシ&ソルト味:1ドル50セント)の組み合わせ

UncleSam’sFifth Ave, NYC

TEL
212-213-3938
WEB
http://www.unclesamsburgers.com
MAP
307 5th Ave. (at 32nd St.)

北京生まれのハンバーガー

 北京生まれのハンバーガーチェーン「アンクル・サムズ」の米国1号店が、この5月にニューヨーク市に上陸した。コンセプトは、ずばり「アジア・ミーツ・ウェスト」。アメリカンフードの代名詞であるハンバーガーにアジアンテーストを加え、今までになかった全く新しい味を生み出している。

 同店の看板メニュー「シグネチャーバーガー」は、ポテトロールのバンズにビーフパティ、ソテーしたマッシュルーム、ネギ、スイスチーズをトッピングし、隠し味にオイスターソースでコクと深みを出した。「ハンバーガーにネギ? オイスターソース!?」と意外な組み合わせに驚かされるが、このソースが肉汁のうま味を際立たせ、面白いことに全てがうまい具合にまとまっている。

 もう一品、斬新なアイデアが光るメニューと言えば、鶏胸肉をパン粉でサクっと揚げたオリジナルチキンサンドの「ベイジン」。トッピングはキュウリのスライスとネギで、味の決め手は、北京ダックを食す際によく使われる、ニンニク風味の甘ミソ・ホイシンソース。お好みで、スリラチャソースとマヨネーズを混ぜたディップソースをたっぷり付けて食べるのもいいだろう。

 その他、アメリカンダイナーに欠かせないミルクシェークも変り種がずらり。初めてなら、迷わず「セサミ・ミソ・キャラメル」か「ベトナムコーヒー」フレーバーを。

ポップな内装の店内。デリバリーも受け付けている
テイタートッツに、チーズ、スリラチャマヨでスパイスアップ! ミルクシェークもお忘れなく

アンクル・サムズ

スクリーンショット 2015-07-04 10.02.51

肉汁たっぷりの「シグネチャーバーガー」(7ドル95セント)と、自家製ポテトチップス(トウガラシ&ソルト味:1ドル50セント)の組み合わせ

UncleSam’sFifth Ave, NYC

TEL
212-213-3938
WEB
http://www.unclesamsburgers.com
MAP
307 5th Ave. (at 32nd St.)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント