2014/10/31発行 ジャピオン786号掲載記事

DC暮らし

Mount Vernon

 1ドル紙幣でおなじみのジョージ・ワシントンは、現代でも「米国の顔」として国民に根強い人気がある。

 ワシントンDC中心部からポトマック川に沿って南に約24キロの位置にあるマウントバーノンは、ワシントンがかつて住んだ邸宅があり、全米各地から多くの人が訪れる観光スポットだ。

 敷地内では18世紀当時のプランテーション(大農園)の様子が再現されている。1758年に建てられた3階建ての邸宅内の家具装飾品をはじめ、果樹園、菜園のほか、納屋、薫製小屋、洗濯小屋まで再現されているほか、当時の衣装に身を包んだボランティアが敷地内を案内する徹底ぶり。さらにはマーサ夫人に扮(ふん)した女性の話が聞けたり、敷地内を馬で見回る軍服姿のワシントンにも遭遇することになる。

 ワシントンは1799年にここで生涯を閉じ、子孫は1858年には邸宅を売りに出したという。それをマウントバーノン婦人協会という団体が保存運動を展開し、敷地内の500エーカーの土地と建物を買い取り、現在も運営管理している。

 マウントバーノンからポトマック川を巡る観光クルーズもあり、およそ200年前にワシントンが眺めたものと、ほぼ変わらない景色を眺めることができるそうだ。開館時間は午前9時から午後5時まで(季節で異なる)。年中無休。
(ベスト加島聡子)

初代大統領ワシントンが住んだマウントバーノンにある邸宅。
マウントバーノンでは、独立記念日をはじめ、一年中さまざまな催しを開催している。

テーマ「コミュニティー」

0

Mount Vernon

WEB
http://www.mountvernon.org
MAP
3200 Mt Vernon Memorial Hwy. Mt Vernon, VA 22121

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント