2016/07/22発行 ジャピオン874号掲載記事

DC暮らし

ミシェル夫人御用達 アメリカ料理店

 伝統的なフランス料理とイタリア料理のバックグラウンドを合わせ持つオーナーシェフのトッド・グレイさんが1999年にホワイトハウス近くにオープンした「エクイノックス」。

 グレイさんは日本でもおなじみの「生産者の顔が見える食べ物」の概念を推進していて、地元産の有機野菜、特に新鮮な旬な食材を使うことにこだわりを持っているため、食材はレストランから100マイル以内の農家から仕入れることを徹底している。

 2008年にはワシントンDCの優れたレストランに贈られるラミー賞をはじめ、これまでに数々の賞を受賞している。DCでは人気のアメリカ料理店だ。

 「エクイノックス」をオバマ大統領夫妻が訪れたのは2009年1月。次期大統領に選出されたばかりで、まだホワイトハウスの賓客用「ブレアハウス」に泊まっていた頃のこと。夫妻はミシェル夫人の母親の他、親しい友人と共に総勢13人で同店を訪れ、ミシェル夫人の誕生日を個室でゆっくりお祝いしたそうだ。

 店によると、その後もミシェル夫人はメキシコのファーストレディーやホワイトハウス職員らと共にたびたび訪れているそうで、お気に入りのレストランの一つと言えそうだ。観光でホワイトハウス近くまで行った時には、足を運んでみてはどうだろうか。 (Ryu)

ホワイトハウスから1ブロックの場所にあるエクイノックス

テーマ「食」

スクリーンショット 2016-07-21 17.23.54

Equinox

店の名物はプロバンス風にローストしたホタテ(写真)やトリュフ入りのリゾット、そしてカロライナ風の白エビなどがある

TEL
202-331-8118
WEB
http://www.equinoxrestaurant.com
MAP
818 Connecticut Ave., NW Washington, DC 20006

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画