2016/07/15発行 ジャピオン873号掲載記事

DC暮らし

久文明子さん

 生徒からは、「ヨガを始めてから自信が持てるようになったんです」と笑顔がもれる。日米協会の「ランチタイムヨガ~ココロと体に効くやさしいヨガ~」講師の久文明子さんは、「ヨガを通して体だけでなく心も元気にしたい」と語る。そのポジティブなエネルギーと癒やしに満ちたクラスは、ランチタイムを利用してリフレッシュしたい日米のビジネスパーソンや学生に人気だ。

 エジプト留学、カザフスタン、モンゴルでのボランティア活動の他に、インドやタイなど世界30カ国以上を巡り、ヨガ、整体、タイ古式マッサージ、アユールヴェーダ、ピラティスなどさまざまなボディワークやボディーセラピーを修得した。

 東京で整体師の技術を学んだ後、ヨガ講師の道へ入り、7年間インストラクター、トレーナーとして活動。2008年には、「ココロと体に効くやさしいヨガはじめの一歩」(近代映画社)を出版。12年からは活動の拠点をDCに移し、インストラクターの他、ヨーガニドラやメディテーションなどを取り入れた心のケア、自己実現のためのヨガセラピーやライフセラピーを提供する。

 「整体師としての知識と経験がヨガの指導に役立っている」と語る。その確かな知識と人柄、ヨガに対する熱意にひかれる人も多い。

 心と体に効くヨガクラス。初心者から経験者まで参加可能だ。(文=Mimi、写真提供=久文明子さん)

テーマ「人」

スクリーンショット 2016-07-14 15.57.40

久文明子さん

全米ヨガアライアンス認定講師、インド中央政府科学技術省認定ヨガ講師、Bliss Babyマタニティー・産後ヨガ認定講師、著書に「ココロと体に効くやさしいヨガはじめの一歩」がある。

日米協会

WEB
http://www.jaswdc.org

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント