2016/04/15発行 ジャピオン860号掲載記事

DC暮らし

オバマ夫妻もお気に入り 魚介料理が自慢の店

 「フィオラ・メール」は、イタリアの港町で生まれ育ったオーナーシェフのファビオ・トラボッチさんが2014年2月、ワシントンハーバーにオープンしたシーフード料理主体のイタリア料理店だ。

 新鮮な魚介類を使った料理と、きめ細かな顧客サービスが評判を呼び、オープン当時からすぐに人気店に。

 開店後、ジョー・バイデン副大統領夫妻が早速訪れた他、14年8月にワシントンDCで3日間に渡って行われていた、初の「米アフリカサミット」に参加していたアフリカ各国の首脳らが、ここで食事会を開いたことも話題に。また、その数日後、オバマ大統領夫妻が食事を楽しんでいる姿が目撃されている。

 大統領夫妻はフィオラ・メール自慢の前菜、「魚介類の盛り合わせ(FRUTTI DIMARE)」を食べたそうだが、ホワイトハウスに戻った際、「とってもおいしかった」と記者団にわざわざ報告したと伝えられている。他にもとろけるような柔らかさの「モッツアレラチーズのサラダ」や「ロブスターのラビオリ」なども名物。

 店があるワシントンハーバーは、ポトマック川沿いにあり、DCらしい景観を楽しめて、デートなどにもおすすめ。天気のいい日にはパティオで食事を楽しんでみてほしい。(KEN)

ポトマック川沿いにあり、これからの季節はパティオでの食事もおすすめ

テーマ「食」

スクリーンショット 2016-04-14 9.35.48

Fiola Mare

新鮮な魚介類が楽しめるイタリア料理店「フィオラ・メール」。写真はオバマ夫妻も食べた「魚介類の盛り合わせ」

TEL
202-628-0065
WEB
http://www.fiolamaredc.com
MAP
3050 K Street NW, Suite 101 Washington, DC 20007

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント