2016/04/01発行 ジャピオン858号掲載記事

DC暮らし

ジェーン・マーさん

 「日本人に日本のサービスと技術を提供するために店を出しました」

 流ちょうな日本語でそう語るのは、ロックビル・タウンスクエア内のヘアサロン「ヘア・デザイン・ゾーン」のオーナー兼スタイリスト、ジェーン・マーさん。

 中国出身のマーさんは、機械工学の教師だったが、夫の留学に伴い訪日。それを機に、興味のあった美容の世界に飛び込んだ。まずは日本語をゼロから学び、1年で日本語検定1級に合格するまでに上達させて、美容学校に入学。卒業後は、大阪や仙台のヘアサロンに9年半勤務した。

 2001年には夫の仕事の都合で来米。日本で培った技術を生かし、当地のサロンに勤務した。しかし、米国流に仕事をすればするほど、「美意識の高い日本人を100%満足させられるサロンを作りたい」という思いにかられた。

 昨年6月、日本人スタイリストらをひきつれ、念願だった自身の店「ヘア・デザイン・ゾーン」をオープンさせた。店の場所にもこだわり、日本人目線で、電車やバスでアクセスが容易な場所を探した。スタッフ全員で日本の最新技術を勉強して取り入れながら、日本人が快適に過ごせる店作りを心掛けている。

 「お客さま1番、お金2番です!」という言葉通り、料金は抑えめ(カットは女性35ドルから、男性25ドルから)に設定した。

 「まずはこの店で10年やるのが目標」と笑顔を見せた。(吉野麗子)

丁寧なカットはもちろん、ミルボン社の製品と日本の技術で仕上げるストレートパーマやデジタルパーマも得意とする

テーマ「人」

スクリーンショット 2016-03-31 12.44.06

ジェーン・マーさん

中国出身。1992年に訪日、日本の美容専門学校卒業後、大阪、仙台のヘアサロンに勤務。2001年に来米。昨年6月、「ヘア・デザイン・ゾーン」を開業。

Hair Design Zone

WEB
http://www.myhdz.com
MAP
141-C Gibbs St. Rockville, MD 20850

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント