2016/02/05発行 ジャピオン850号掲載記事

DC暮らし

歴代大統領なじみの店 JFKが求婚した席も

 ワシントンDCの高級住宅街、ジョージタウンの一角にあるこじんまりとしたアメリカ料理の店「マーティンズ・タバーン」は第33代のトルーマンの他、第43代ブッシュ大統領まで、歴代のアメリカ大統領がこぞって訪れた店として知られている。中でも第35代ケネディ大統領は上院議員時代、ほんの2ブロック離れた所に住んでいたため、毎週日曜日になると店内に入ってすぐ右手にある1人用のブースで新聞を読みながらブランチを取るのが習慣だったそうだ。ブースは昔の車の1〜2人用の小さな後部座席を意味する「ランブルシート」と名付けられ、今でも保存されている。

 店内で一番人気は「プロポーズブース」と呼ばれるテーブル席。1953年6月24日にケネディ大統領が妻ジャクリーンにプロポーズをした場所として知られ、同じようにこの席で結婚を申し込むカップルが何組もいるという。

 さて、この店の名物料理の一つは第37代ニクソン大統領の好物だったミートローフ。「ブース2」の指定席に毎回座り、マッシュドポテトとソースがたっぷりかかったミートローフを頬張っていたそうだ。

 バレンタインディナーに、JFKがプロポーズしたブースでニクソン大統領の大好物を食べるのも、DCらくしておつではないだろうか。(KEN)

歴代大統領が通ったことで知られる「マーティンズ・ターバン」の外観

テーマ「食」

スクリーンショット 2016-02-05 9.13.27

Martin’s Tavern

「マーティンズ・タバーン」の名物料理は、第37代大統領のニクソンが大好物だったという「グランマ・マーティンズ・ミートローフ」

TEL
202-333-7370
WEB
http://www.martinstavern.com
MAP
1264 Wisconsin Ave. Washington, DC 20007

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント