2015/10/23発行 ジャピオン836号掲載記事

DC暮らし

話題の複合施設 来年カジノも開業

 DCから車でポトマック川沿いに15分南下、ハイウェーを下りると眼前に広がるのが、大観覧車が目印の「ナショナル・ハーバー」。
 
 2008年に東海岸最大のコンベンションセンターが完成したのを皮切りに、7年の歳月をかけ大開発されてきたエリアだ。小売店、レストラン、住居ビルが建ち並び、13年にはDC地区で三つ目のアウトレットもオープン。数々のアトラクションがあり、加えてMGM系列のカジノが来年の開業に向け目下建設中だ。
 
 一番の目玉は、やはりガラス張りのゴンドラが特徴の観覧車「キャピタル・ウィール」。埠頭の先に設置されているので、足下のポトマック川に落ちそうな感覚に陥り、高所恐怖症でなくても悲鳴を上げそうなスリル感がある。ゴンドラからは、川向こうのアレキサンドリアの町並みや、遠くワシントンモニュメント、国会議事堂なども望むことができる。その他にも、メリーゴーランド、カヤック、足漕ぎボートなどの水遊び、毎週末のファーマーズマーケットなど、やることに事欠かない。
 
 11月21日(土)から1月3日(日)までは、氷のイベント「アイス!」が始まる。会場に氷の彫刻や氷の滑り台が設置される、想像しただけで凍えそうな催しだが、子供も大人も楽しめ人気のイベントだ。(吉野麗子)

「キャピタル・ウィール」は昨年5月にできたばかりなので、まだピカピカ。大人15ドル、子供(11歳以下)11ドル25セント、2歳以下無料
敷地内にはコンドミニアム3棟、アパート1棟がある。DCまで車で15分と好立地なので、ダウンタウンへの通勤者も多く住む

テーマ「コミュニティー」

スクリーンショット 2015-10-30 21.30.33

National Harbor

WEB
http://www.nationalharbor.com
MAP
165 Waterfront St. National Harbor, MD 20745

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント