2016/10/07発行 ジャピオン885号掲載記事

集まれ みんなの広場

親子ヨガ

親子一緒にリフレッシュ
ヨガで触れ合いの時間

 毎週木曜日の朝、ストローラーや子供の手を引いた親が、NJ日本人会主催の「親子ヨガ」のクラスに集まる。「大人のクラスで教えていた時に、ぜひ親子で一緒にできるクラスを、と親御さんたちからご要望があって今年始めました」と、ヨガインストラクターでレイキも行うコネリー昌子さんがそのきっかけを話す。 クラスは、正座したママたちが子供を膝に乗せ、呼吸を整えて十分リラックスしてからスタート。子供にマッサージとストレッチをすることも忘れない。「できるだけ親子でできるポーズを取り入れています」とコネリーさんが言うように、膝を折ってスクワットをした状態から子供を高い高いをするチェアポーズなどを取り入れて、親子の触れ合いを重視している。コネリーさんが人形を使って、子供の持ち方や位置を見せてくれるので分かりやすい。

 ママたちだけのヨガの時間も組み込まれていて、ブロックを使って行うポーズなども学ぶ。「無理をしないで、自分のペースでやってください」と声を掛けるコネリーさん。ポーズを取るママの周りで、子供は自由気ままにハイハイしている。

 45分ほどエクササイズをした後は、読み聞かせの時間。親が持参した絵本をコネリーさんが読み始めると、子供たちはお話に引き込まれてじっと聞き入り、穏やかな時間が親子を包んでいた。

 娘の梨央(りお)ちゃん(1歳)と参加の主婦、渡辺あいかさんは、「子供を連れ来て一緒にできるので助かります。動きの中で抱っこしたりするので子供も喜んでいます。動きの早さもちょうどよくて運動になるし、リフレッシュできます」とリラックスした表情。

 主婦の上前(こうまえ)晶子さんは日乃ちゃん(11カ月)を連れて2回目の参加。「運動したくても、子供と一緒に楽しく参加できるようなところはなかなかなかないので助かっています。娘も他のお子さんと触れ合えるので、とてもいい機会になっています」と喜ぶ。

 剛介くん(4歳)と葵ちゃん(8カ月)と一緒に3回目の参加で、「皆さんも子供連れなので、気兼ねなくリラックスして楽しめます」と語るのは主婦の吉田遥さん。「先生の教え方も分かりやすく、運動しながら子供とも触れ合えるのでとてもいいです」と声を弾ませる。

 「子供と一緒に参加できるので助かっている」と口をそろえるママたちに、「いつもと違うリフレッシュタイムを、親子で過ごしてください」とコネリーさんは笑顔を見せた。

親子が一緒にヨガを行うクラス。ゆるやかなポーズでヨガを行いながら親子の触れ合いを高めて、心と体をリフレッシュする
通常1クラス4組ほどの親子が参加していて、とても仲がよく、笑顔がたえない
親子ヨガでエクササイズした後は、リラックスした気分の中で、読み聞かせの時間が始まる
スクリーンショット 2016-10-06 20.55.48

コネリー昌子さん
 ヨガは年齢、性別、経験などに関係なくできるので、親子で一緒に行うにも最適です。親と子でペアになってゆるやかなポーズのヨガを行うことで、子供は親と触れ合って愛情を感じて情緒が安定し、親は子供と触れ合いながら体を動かして、運動不足やストレス解消になります。また、最初は人見知りしていたお子さんも、慣れてくると他の子供さんと仲良くなってクラスに来るのを楽しみにしてくれているようです。親御さんたちはママ友ができて、子育てや暮らしの情報交換などをする交流の場所にもなっているようで、みなさんに喜ばれています。ヨガはやりたいけれど、子供がいるのでなかなか始められないというお母さんは、ぜひお子さんと一緒に参加してください。

メンバー募集中

MommyMeYoga

毎週木曜日の午前10時から11時まで。ニュージャージーのリッジフィールドのJapan Center of NJ(Peak PAC内/734 Grand Ave.)で開催。毎週金曜日の午前10時から11時に、大人のクラスも行っている。

MAIL
info@japancenternj.com
WEB
http://www.japancenternj.com

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント