2018/10/12発行 ジャピオン988号掲載記事

中村武彦のプロスポーツから見る経営学

第32回 拡大スポーツビジネス教育


より学べる環境拡大
リーグは即戦力育成

ニューヨークも、過ごしやすくなってきました。スポーツをやるにも、観るにもいい季節ですね。

私自身は母校である青山学院大学の地球社会共生学部で特殊講義の2年目が始まりました。

科目は「スポーツマネジメント」。多岐にわたるスポーツビジネスの特異性に関してマーケティングから、営業、法律、さらには大会運営と、3カ月間教壇に立ちます。大学生たちとのやり取りの中で、こちら側が、「そういう見方もあるのだな」と、気付かされることもあり、私自身、勉強になります。非常にやりがいを感じております。

前回の本コラムではスポーツマネジメントとは何かということを少し紹介しましたが、その中で、今日本のあちこちで、スポーツビジネスに関する科目を学べる環境が急速に拡大しています。

私が勉強をしたかった2002年にはほとんど存在しなかったことを考えると、大きな進歩と言えますし、スポーツビジネス自体、日本の未来の中枢産業にしようとしている機運を肌で感じられるようになってきたことは喜ばしいことです。

日本で学ぶ環境
プロリーグが提供

青山学院大学での非常勤講師以外にも、コロンビア大学での招待講師、そしてJリーグが15年に創設したスポーツヒューマンキャピタル(SHC)においても年間を通して教壇に立っています。

こちらは大学とは異なり、プロスポーツリーグが作り上げたビジネススクールだけに、個人的にも立ち上げの企画構想段階から関わってきたので、思い入れも深いものがあります。

ビジョンは「豊かなスポーツライフ実現の原動力となる」とある通り、スポーツ界に貢献できる人材を発掘して送り出すことを目的としています。受講生は社会人なので、仕事の後や週末に講義があります。

講義内容としてはスポーツマネジメントの概論から始まり、Jリーグやプロスポーツクラブの社長の他、村井満Jリーグチェアマンや、元日本サッカー協会会長の川淵三郎氏など、スポーツ団体の幹部をゲストスピーカーとして招き、プロスポーツ、球団経営の現場のリアルなケースを紹介します。そして、そこで紹介されたケースを題材として、クラス内でグループワーク、及びプレゼンテーションをする形式で進行します。

1クラス約30~40人で、受講者はスポーツ業界と全く関係のない仕事をしている人、すでにこの業界で働いている人、元選手などで構成されています。

全員が卒業と同時にスポーツ業界に転職をするわけではありませんが、SHCでは随時転職のマッチングを行うので、スポーツ業界に転身し、即戦力として活躍している卒業生も多く存在します。

企業から転職して
即戦力として活躍

もともと外資系企業でバリバリ働いていた受講生が現在は大分トリニータ(J2)の経営改革に取り組んでいたり、IT企業の幹部であった受講生がガイナーレ鳥取(J3)にて芝生事業の推進を指揮したり、大手商社から日本サッカー協会に転職をして活躍していたりと、現在日本国内で最も現場に即したスポーツのビジネススクールであると考えております。

私の役割としては教室で講義を行うだけではなく、海外教育機関との連携の責任者でもあります。例えばスポーツマネジメントでは世界的に有名なマサチューセッツ州立大学アマースト校とSHCの提携を実現したり、講義のトピックに即して海外から専門家を招聘してゲストスピーカーのオーガナイズを担ったりもしています。

受講生の中には海外でインターンシップを経験したいという人もおり、その受け入れ先を探し、昨年はスペインのラリーガのデポルティボ・ラコルーニャ(2部)に元日本代表で、SHCの受講生であった中田浩二さんがインターンをしに行くお手伝いや、ラリーガ・セグンダB(スペイン3部)のエルチェCFに受講生を送り込む手伝いをしました。

エルチェCFでインターンをした卒業生は、現在弊社のスタッフとして大きな活躍をしてもらっています。

本コラムの読者で、スポーツ界に興味がある人は、ぜひSHCをチェックしてみてください!

SHCにはさまざまな背景を持つ生徒が集まる。(Photo Courtesy of Blue United Corporation)

中村武彦

中村武彦
マサチューセッツ大学アマースト校スポーツマネジメント修士取得、2004年、MLS国際部入社。08年アジア市場総責任者就任、パンパシフィック選手権設立。09年FCバルセロナ国際部ディレクター就任。ISDE法科大学院国際スポーツ法修了。FIFAマッチエージェント。リードオフ・スポーツ・マーケティングGMを経て、15年ブルー・ユナイテッド社創設。

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
バッグス・バニーやトムとジェリー、そしてディズ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント