2016/04/22発行 ジャピオン861号掲載記事

共感マーケティング

第79回 褒めよう

 「大阪をシリコンバレーに!」というビジョンのもと、2011年11月から私が主宰している経営者向け勉強会「MAIDO-international」。実は英語辞書に「MAIDO」という単語が掲載されるのが目標です(笑)。半年を1期として、昨日、9期の卒業式を迎えました。卒業記念に塾生が手作りのアルバムを作って、贈ってくれました(写真左)。9期の「9」、それにザ・ビートルズのアルバムジャケット「1」をモチーフにしたデザインです。私がザ・ビートルズ好きなのにひっかけています。

 ページを開くと、1ページに1人、写真と紹介が手書き文字で書いてあります。名前(ニックネーム)の上にキャッチコピー、得意技、弱点。ページの上端と下端にはその人にゆかりあるイラストが。

 例えば私のページは、こうです。

「ニックネーム=新幹線に住む男、けいちゃん先生、得意技=人を集める、弱点=歯ごたえのあるもの、魚、鶏、ゆかりのあるイラスト=ビールグラス(その横には『酒の席での約束は覚えてなくても守ります』という言葉が添えられている)」

 それぞれの人の描写が的確で、読みながら思わずにやけてしまう愛のある描写が続いています。私は勉強会で繰り返し、「商人は気付く力が大事」と講義してきました。塾生たち、見事に気付く力がついたな、と感慨深いです。人のキャッチコピー、得意技、弱点について本人ではないのに書けて、しかも本人が読んでも気分を害さず、むしろニヤリとしてしまうというのはもはやアートの域。

 そこで着想を得たのが、「チームをまとめ、高めるために、褒め合う機会を作る」です。ただ「そのお色お似合いですわー」といった、「上辺だけの褒め」ではなく、価値を見出し、言葉にする。

 人を見るとき、「マイナスに光を当てるのか、プラスのレンズを通して見るか」で「学び」が全く違ってきます。人は一人一人決定的に違います。違うからいい。ややもするとチームをまとめるために「同じであること」が必要な気がしたりしますが、現実には違う方がいい。違うからチームを作る意義があります。同調圧力があってはならないのです。例えば朝礼では、メンバーを褒め合ってみる。月に1回、「ひたすら褒め合う」飲み会をする。これが気付く力をつけます。

 そして、普段から、とにかく褒めるクセを付ける。例えば、街を歩いていて、何か褒めるものはないか、キョロキョロする。「何もない」はずはありません。バスでも、ビルでも、広告でも、看板でも褒めどころは満載のはず。何もないようでも「あの文字フォントのカーブがいい」とか、やれることは絶対あります。

 そしてこの褒める習慣は、お店でお客さんと接するときや日常の仕事に生きてきます。言葉にしなくても、「プラスのレンズ」を通して見る習慣を付けていれば、行動や空気感ににじみ出てくるもの。

 商売の基礎学力「気付く力」を、褒め合うことで、磨いていきましょう。

阪本啓一

今週の教訓
「気付く力は商売の
基礎学力です」

阪本啓一
■ブランディング・コンサルタント。大阪大学人間科学部卒業後、旭化成入社。2000年に独立し渡米、ニューヨークでコンサルティング会社を設立。06年、株式会社JOYWOW創業、現在取締役会長。地球と人をリスペクトする、サステナビリティ経営の実現に取り組む。『共感企業 ビジネス2.0ビジョン』『ゆるみ力』などの著書・訳書、講演活動も多数。
www.kei-sakamoto.jp
電子メディア開店! www.orange-media.jp

阪本が選ぶ 読めば分かるこの一冊

リーダー論

強いチームであるためには、「ひとりひとり」でなければいけません。(本書より引用)

 AKB歴10年の「たかみな」は、前田敦子や大島優子のようなカリスマ性はなく、ダンスも下手、生存競争の厳しいAKBの中での立ち位置が分からない日々が続いたそうです。
 そんな彼女がAKB総監督(各チームのリーダー全体をまとめる役)を長くやり、秋元康をして「たかみながAKBだ」と言わしめる存在になりました。個人ブランドの「とんがり軸」を、前田敦子、大島優子というツートップと「ずらす」ことで、立ち位置を見つけたのです。
 人はどうしても固まってしまう。これをたかみなは「ダマをつくる」と表現しています。チームとして強くなるためにはダマではなく一人一人であること。だから丁寧にほぐしていく…。たかみなの実践的リーダー論は、勉強になります。

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント