2018/09/07発行 ジャピオン983号掲載記事

ハートに刺さるニュース解説

第82回 NY州知事選に異変

州を守る姿勢の現職
対抗馬は若者が支持

11月のニューヨーク州知事選挙に先立ち、9月13日、民主党候補の予備選挙が行われる。注目を集めているのは、3選を目指している現職アンドリュー・クオモ知事に対し、女優で同性愛者のシンシア・ニクソンが出馬しているためだ。


討論会での勝負
ニクソン期待以上

両候補者の討論会が8月29日開かれ、テレビで生中継された。有権者の関心は、果たして女優ニクソンが、政治家としての力量があるかどうかという点に集まっていた。

市内のバーでは、テレビ「観戦」に100人近くの若者が集まったところもあった。筆者の近所のバーでは、「ニクソンVSクオモ」とニクソンの名前が先に書かれている看板が出ていた。

結果は、「彼女は、討論で勝ったと思う。期待を超えるパフォーマンスだった。驚いた」(ビル・デブラシオ・ニューヨーク市長)というものだ。一方、ニューヨーク・タイムズは、「勝敗つかず」としている。

ニクソンが若者の間で人気があるのは、2016年大統領選挙で熱狂的支持を得た民主党候補、バーニー・サンダース上院議員と主張が似ているからだ。サンダースが、対抗馬のヒラリー・クリントン元国務長官を「民主党の主流派で、腐敗している」と攻撃したように、ニクソンもクオモ政権内で起きた汚職の訴追を「腐敗した民主党ビジネス」と厳しく追及した。クオモの反論を何度も遮り、若者の間から拍手が起きた。

クオモ「発言を遮るのをやめてもらえますか」

ニクソン「嘘をつくのをやめてもらえますか」

クオモ「あなたがやめてくれたらね」


選挙資金に格差も
追い上げるニクソン

一方で、クオモ知事は、トランプ大統領の批判を強めた。「トランプ政権は、自由を愛するニューヨーカーの敵だ。我々は、立ち上がらなくてはならない」(同知事)。これによって、リベラル色が強いニューヨーク州とクオモ知事を攻撃する大統領に対し、州を守っているという姿勢を示した。

「現職は強い」というのは、選挙でよく言われることだ。世論調査では、クオモの支持が60%に対し、ニクソンが29%だ(7月、キニピアック大学)。しかし、3月時点ではクオモ66%、ニクソン19%で、ニクソンが追い上げている。

資金力も天地の差だ。クオモが2400万ドル以上の活動資金を持つのに対し、ニクソンは、160万ドルだ。クオモのテレビCMが頻繁に放送されるのに対し、ニクソンのCMは見たことがない。しかし、サンダース派であるアレグサンドリア・オカシオ・コルテス(28)が、10期下院議員を予備選挙で破ったのをきっかけに、政治献金は増えているという。

支持率、政治資金の増加は、サンダース型候補者を支持する若者らが活発になっていることを示す。現職は、安定してはいるものの、「新たな民主党」を期待するプログレッシブ市民は、違うものを求めている。

この傾向は、全米に広がっている。


サンダースに似た主張
若者の投票がカギに

オカシオ・コルテスをはじめ、フロリダ州知事の予備選挙でも、サンダースが支持するアンドルー・ギラム・タラハシー市長が勝利した。サンダース派候補者が訴えているのは、国民皆保険、不法移民を取り締まる移民関税執行局(ICE)の廃絶、大学授業料の無料化などだ。

ニクソンが討論会で時間切れとなり、主張できなかった点もある。当選すれば、ニューヨーク州で初の女性、そして同性愛者の州知事になるということだ。リベラルなニューヨーク州で、今まで女性知事が誕生していないことも驚きだ。

9月13日の予備選挙まで、ニクソンがどれほど追い上げるのか、若者らがどれほど投票に行くのかが注目される。

現職クオモ州知事とニクソン候補の公開討論会の放送を見るためバーなどにも人が集まった

津山恵子

津山恵子
■ジャーナリスト。「アエラ」などに、ニューヨーク発で、米社会、経済について執筆。フェイスブックCEO、マーク・ザッカーバーグ氏などに単独インタビュー。近著に「教育超格差大国アメリカ」(扶桑社)。2014年より長崎市平和特派員。元共同通信社記者。

今週の用語解説

歴代ニューヨーク州知事

 

ニューヨーク州の知事の任期は1期4年で多選禁止規定がない。現職のアンドリュー・クオモは2011年から2期(1期4年)にわたって知事を務め、今回3期目の選出を目指している。

初代はジョージ・クリントンで任期は1777〜95年。1801〜1804年には第3代として再び州知事を務めた。クオモの父親、マリオ・クオモは第52代州知事で3期選出されている。

ニューヨーク州知事を経て大統領に選出されたのは、第9代マーティン・ヴァン・ビューレン、第28代クロバー・クリーブランド、第33代セオドア・ルーズベルト、第44代フランクリン・ルーズベルトの4人。

 

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
バッグス・バニーやトムとジェリー、そしてディズ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント