2015/09/25発行 ジャピオン832号掲載記事

ハートに刺さるニュース解説

第11回 公立校にコンピューター・サイエンス授業

科学好きオタクが
米国経済をリードする


 テキサス州に住むアーメド・モハメド君(14)は、お手製の目覚まし時計を作って、先生に見せるために学校に持っていった。アルミケースに入り、基盤や配線が入り組んで、99セントショップで売っている時計の10倍ぐらい大きな時計だ。ところが、授業中に目覚ましが鳴り、担当の先生は、それを爆弾と思い込んで通報。モハメド君は警察官に手錠をかけられ、警察署で指紋まで取られた。

 しかし、これがイスラム系の名を持つモハメド君に対する「偏見」に根付く検挙ではないかとニュースに。オバマ大統領がすかさず、ツイートした。

 「イカす目覚まし時計だね。他の子たちが科学を好きになれるように、ホワイトハウスに持って来ないかい?アメリカを偉大な国にするためにね」

 モハメド君は、逮捕されてから3日後には、10月に開かれるホワイトハウスの「天文学の夜」に招待された。ヒラリー・クリントン元国務長官や、フェ
イスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)らの支持も得たばかりでなく、モハメド君が受験を目指していたマサチューセッツ工科大学(MIT)からもお声が掛かった。

 いかに、米国が「科学好き」な子供に注目しているかが分かる事件だ。無理もない。科学好きな若者(オタク)たちのお陰で、アップル、ヤフー、アマゾン、グーグル、フェイスブックといったハイテク企業群が、世界を制覇。他の国からは誕生していない。これらの企業は、米国経済をけん引すらしている。まさに、科学が米国を偉大なハイテク立国にしているのだ。

NY市の公立校に導入
計算機科学の授業

 これを背景に、ニューヨーク市長のビル・デブラシオ氏は9月16日、市内の公立校でコンピューター・サイエンス(計算機科学)の授業を10年以内に導入する方針を発表した。

 現在、コンピューター・サイエンスの授業は、1割弱の公立校が導入し、生徒のわずか1%が受けているに過ぎない。全校に導入しても、卒業に必要な単位とは見なさないという。

 この方針は、コンピューター・サイエンスの先生がそれほど集まるのかという、最大の問題を抱える。コンピューター・サイエンスを学びたいという生徒はいても、その先生になりたいという話は聞いたこともないし、育成する大学もない。ニューヨーク州の法律で、コンピューター・サイエンスを教える先生の免許すら定められていない。

科学好きが増えれば
格差解消にもつながる

 課題は山積みだが、実施されればその効果は図り知れない。このニュースを聞いて、最初に思い浮かべたのは、科学を好きな女子(日本では「リケジョ」)を増やせるという効果だ。同様に、低所得層の児童の「科学好き」を増やすこともできる。

 シリコンバレーにあるスタンフォード大学で、コンピューター・サイエンスを専攻した女子学生に話を聞いたことがある。裕福な家庭の生まれで、小学生から夏の「数学スクール」に行った。ところが、数学スクールでも、大学の授業でも、数十人の男子の中で常に女子独り。彼女は卒業してすぐに、有名
ハイテクベンチャーに就職したが、こう告白した。

 「スタンフォードですら、教室でただ一人の女子となると、気後れしないといったら嘘になる」

 進歩的だと思われているグーグルやフェイスブックといった企業でも、エンジニアに占める女性社員や、マイノリティーの社員の割合が少ないことは常に批判の対象になっている。しかし、幼い頃から「数学スクール」に送るほどの財力が両親にないと、「オタク」は生まれない。

 デブラシオ市長の方針は、「科学好き」を生み出すシステムにおける「格差」を解消することができる。ニューヨーク・タイムズによると、2007年から14年の間に、市内のテクノロジー関連の職種は57%もの伸びをみせた。「オタク」を増やせば、ひいては、ニューヨーク市や周辺の経済浮揚につながる。市の将来を見越すビジョンある教育方針だといえる。

ニューヨーク市のウェブサイト(www1.nyc.gov)にアップされた、公立校へのコンピューター・サイエンス授業導入を発表する、PRビデオの1シーン

津山恵子

津山恵子
■ジャーナリスト。「アエラ」などに、ニューヨーク発で、米社会、経済について執筆。フェイスブックCEO、マーク・ザッカーバーグ氏などに単独インタビュー。近著に「教育超格差大国アメリカ」(扶桑社)。2014年より長崎市平和特派員。元共同通信社記者。

今週の用語解説

コンピューター・サイエンス(計算機科学)

コンピューター・サイエンスおよび情報システムの分野でトップとされる大学は、マサチューセッツ工科大学(米国)。次いでスタンフォード大学(米国)、オックスフォード大学(英国)、カーネギーメロン大学(米国)となっている(英国の大学評価機関、クアクアレリ・シモンズ社が公表しているQS世界大学ランキング2015年版調べ)。コンピューター・サイエンスとは情報と計算の理論的基礎、およびそのコンピューター上への実装と、応用に関する研究分野。下位領域は広く、コンピューターグラフィックスのように特定の処理に集中する領域、計算理論のように数学的な理論に関する領域もある。プログラミング言語理論は計算を記述する手法に関する学問領域。

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント