2018/02/09発行 ジャピオン953号掲載記事

ボストン歴史街道

第46回 パーク通り教会

 ボストン中心街、フリーダムトレイル沿いに、66メートルもの高い尖塔を持つパーク通り教会はある。1804年、オールドサウス教会のメンバーだった数人がその信念や教義に異論を唱え、定期的に集会を開き始めたのがこの教会の始まりだ。徐々にグループの規模は拡大していき、10万ドルもの建築資金集めに成功。希望の象徴となるよう、街の中央を選んでこの教会を完成させた。1809年の建築から67年までは街で最も高い建物として、その尖塔はどこからでも見ることができた。29年にはウィリアム・ロイド・ガリソンがこの教会の前で奴隷制度廃止の宣言を行ったことでも有名だ。

 建設から200年以上たった今も、集会場としてだけでなく子供向けプログラムや聖書学習教室を頻繁に開催するなど、創設者たちの信念を守り伝え続けている。

Park Street Church

TEL
617-523-3383
WEB
http://www.parkstreet.org
MAP
1 Park St. Boston, MA 02108
デザインはピーター・バナー。クリストファー・レン作のロンドンの教会をほうふつとさせる
作家のヘンリー・ジェームズも称賛したレンガとしっくいの使い方も必見
1800年代の様子。尖塔はボストンを目指す旅行者たちの目印となった

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
彫って、食べて、眺めて楽しいハロウィーンの代名...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント