2017/05/19発行 ジャピオン916号掲載記事

ボストン歴史街道

第11回 ハーバード大学

 マサチューセッツ州ケンブリッジにある「ハーバード大学」は、1636年、ピューリタン(清教徒)会衆派の牧師を育てるための神学校として創立された。

 当時、牧師は社会の中でリーダーとしての役割も担っていた。そのため神学校とはいえ、神学だけにとどまらず、文法、修辞学、弁証法、算術、幾何、天文、音楽の「自由七科」と呼ばれる、人間が生きるために必要な知識を学べる米国最古の高等学術機関だった。

 やがて人々を先導するリーダー育成に力を入れ、バラク・オバマ氏はじめ8人の米国大統領他、政界、実業界、科学者など数多くの世界的なリーダーを輩出し、世界有数の教育機関へと成長。

 当初から変わらぬ「真理(Veritas)」を校訓に掲げ、現在も次世代を担うリーダーたちがここで学んでいる。

Harvard University

TEL
617-495-1000
MAP
Massachusetts Hall Cambridge, MA 02138
大学の最初の寄付者である清教徒の牧師ジョン・ハーバードが、同大学名の由来
ジョン・ハーバード像のつま先を触ると、幸運が訪れるという
「ハーバード大学記念教会」。ベトナム戦争などの戦死者を追悼する記念碑が設置されている

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント