2016/05/20発行 ジャピオン865号掲載記事

幸せ香りライフ

今月のテーマ

精神の疲れを癒やす
③木の癒やし効果

 「人」が「木」に寄り添うと「休む」という文字になりますね。実は英語の「Forest(森)」も分解すると、「For Rest」となるのをご存知でしたか?古今東西、人が安らぐためには木(植物)は欠かせない存在なのです。

 そんな木の癒やし効果を求めて、私たちは森林浴をすることがあります。

 その効果をもたらすものは「フィトンチッド」と呼ばれる、木が発散する揮発性の芳香成分なのです。本来、フィトンチッドは植物自体の防衛的な役割を果たしていますが、私たち人間に対しては有益に働き、リフレッシュさせてくれたり、脈拍を落ち着かせてくれたりします。また、心身のストレスを軽減するという研究結果も出ています。

 精神的なストレスの多い現代人にとって、森林浴がもたらしてくれるものは大きいのです。

精油の上手な活用

 しかし、多忙な毎日を送る私たちは、そう簡単に森林浴に出掛けることもできません。そんな時こそ、同じ揮発性の芳香成分である精油の力を借りましょう。

 シダーウッドをはじめとする木から採取した精油には、森林浴と同じ働きがあるとされています。「精神的に疲れたな…」と感じる時には、シダーウッド、サイプレス、ヒノキなど、樹木系の香りの精油で、疲れを癒やしてください。

 アロマバスで楽しむのも良いのですが、これらの精油はピリピリとした皮膚刺激を起こすことがあるので、牛乳や塩、植物油などであらかじめ希釈してから、お風呂に入れるようにしましょう。

 私のおすすめは、樹木系の香りを使った携帯用のリフレッシュアトマイザーです。これさえあれば、「ちょっと疲れた」という時に、森林浴の香りで即座にリラックス&リフレッシュすることができます。

香りを携帯しよう

【材料】
 6~10ミリリットル入りのアトマイザー(香水用のスプレーボトル)、蒸留水(distilled water)5ミリリットル、シダーウッドアトラス、シダーウッドバージニア、サイプレス、ジュニパーベリー、ヒノキ、パイン、サンダルウッド、プチグレンなど、樹木系の精油10滴(数種の精油をブレンドすると効果的)

【使い方】
 アトマイザーにお好みの精油と蒸留水を入れて混ぜ携帯してください。精神的に疲れた、ストレスを感じた、リフレッシュしたいときなどに、自分の体と反対方向に噴霧し、ゆっくりと深呼吸しながら、香りを嗅ぎましょう。

 フィトンチッドの香りで、こまめにリフレッシュし、はつらつとした毎日をお過ごし下さい!

桜本リエコさん

LOHASコーディネーター、ARC認定アロマセラピスト。プライベートシェフとしても活動。www.yuruloha.com

今週の精油

シダーウッドアトラス(Cedarwood atlas)

【学名】Cedrus atlantica【科名】マツ科【抽出方法】水蒸気蒸留法【産地】モロッコ、北アフリカ【ノート】ミドル~ベース【香りの系統】樹木系【香りの強さ】強 【効能】心労があり無気力なとき、精神的な疲労を感じるときに効果的。静脈やリンパの流れを良くし、余分な体液を排出するデトックス作用にも優れている。同じシダーウッドという名で、全く別の品種であるシダーウッドバージニアもあるので要注意。

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント