2015/10/30発行 ジャピオン857号掲載記事

あなたを輝かせるキレイの4ヒント

スクリーンショット 2015-11-06 23.17.19

田中美路(よしみ)さん

「Potter'sJewelry」ジュエリーデザイナー/クレイアーティスト

石川県出身。武蔵野美術大学を卒業。1997年から98年のスペイン・グラナダ大学留学中に、陶芸を学ぶ。2001年にニューヨークへ移住し、National Academy Museum and Schoolでドローイングを学ぶ。04年に「Potter’s Jewelry」を立ち上げる。


キレイの達人に聞こう!


自分に似合うジュエリーを選ぶコツは?
 
 人それぞれ似合うものが違うので、購入する前に実際に着け、体型、髪の色、スキントーンなどに合っているかどうか、チェックしましょう。大柄な人には大ぶりの、小柄な人には小ぶりのジュエリーが合うという説もありますが、一概にそうとも言い切れません。

陶器のジュエリーのお手入れや保管方法は?
 
 食器と同じ素材でできているので、洗って自然乾燥をさせればキレイになります。釉薬が塗ってある部分は汚れにくいですが、私のジュエリーの場合、肌に当たる部分は素焼きで釉薬をかけていません。その部分は多少汚れやすいので、汗がついたら拭いてください。
 
 ネックレスに革ひもを使っているものがあります。保管するとき、革ひもをぐちゃぐちゃに丸めてしまうと、癖がついて取れにくくなるので、くるくると巻いてしまっておきましょう。

ご自身の健康のために心掛けていることは?
 
 朝、コップ一杯のお湯にレモン1個を搾った、ホットレモン水を飲んでいます。続けるようになってから、お通じが良くなりました。酸味が苦手な人は蜂蜜を入れると飲みやすいです。

スクリーンショット 2015-11-06 23.17.19

田中美路(よしみ)さん

「Potter'sJewelry」ジュエリーデザイナー/クレイアーティスト

石川県出身。武蔵野美術大学を卒業。1997年から98年のスペイン・グラナダ大学留学中に、陶芸を学ぶ。2001年にニューヨークへ移住し、National Academy Museum and Schoolでドローイングを学ぶ。04年に「Potter’s Jewelry」を立ち上げる。

達人が見せちゃうカバンの中身

達人からの贈り物

陶器の指輪

田中さん手作りの陶器の指輪(30ドル、アメリカサイズで7.5)を抽選で1人にプレゼント。エメラルドグリーンのガラス加工を施した存在感のある指輪は、シンプルなシャツなどに合う。希望者は氏名、住所、電話番号、本記事の感想を明記の上、下記までご応募ください。

応募先: ジャピオン837号「キレイの4ヒント」プレゼント係 FAX: 212-431-9960  reader@nyjapion.com  締め切り: 2015年11月13日(金)

気になるブランド情報

「Potter’s Jewelry」は、陶器のジュエリー、食器やカップなどのハウスウエア、花瓶や小物入れなどのホームアクセサリーを扱うブランド。全て、田中さんが手作りしている。

ジュエリーはネックレス、指輪、イヤリング、ブレスレットを展開。形の面白さと使い勝手の良さを融合させた、軽くて割れにくいデザインを心掛けている。釉薬の上に色ガラスを載せて焼いた、透明感のある色使いが特徴。

ストリートフェアやクラフトショーに出店する他、オンラインショップでも商品を販売している。

※12月13日と20日には「Astoria Market」(www.astoriamarket.com)に出店

陶器とビーズを組み合わせたネックレス(95ドル)
曲線のデザインが施された小物入れ「spiral box」(130ドル)

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント