2017/03/24発行 ジャピオン908号掲載記事

今月の先生

Tiba Vieira(チーバ・ビエラ)さん
カポエイラ指導者
(Professor, Capoeira Luanda)

Alvin Ailey Dance Foundation主催の「Ailey Extension」と、Tisch School of the Artsのカポエイラ・インストラクター。ブラジルで幼少からカポエイラを学ぶ。1997年来米、大学でマルチメディア・デジタルアートを専攻。ニューヨーク市公立校のアフタースクールでもカポエイラを指導。 Ailey Extension

TEL
212-405-9000
MAIL
gooljitzu@gmail.com
WEB
http://www.aileyextension.com
MAP
405 W. 55th St. (NW corner of 9th Ave.)
ケシャーダ

ケシャーダはカポエイラの基本的なキックの一つ。ここではそれを応用したエクササイズを紹介する。左足と右腕を前に、右足と左腕を後ろにしたジンガの姿勢でスタート。前膝は約90度に曲げる。後ろの足は体の軸と交差しないよう、真っすぐ後ろに下げる。

体の前で右足を大きく外回しにキックする。軸足にするのは、前に置いた左足。後ろの右足を前に出すと同時に、腕も左右スイッチして体のバランスを取る。つま先は上に向ける。

右膝は伸ばしたまま、ぐるっと外回しに大きく回したら、ジンガの姿勢に戻す。10回このキックを続けたら、今度は逆の足を軸にして同様に行う。体の前で回し蹴りをする動きは、腹筋が立体的にシェイプアップする。ヒップアップにも効果的。

ケダ・ジ・クワドロ

床をはいつくばるような動きが多いカポエイラならではのエクササイズ。ちょうど尻もちをついたような姿勢で、両手両足を写真のように床につける。ヒップは少し床から離し、体重は均等に両手両足にかける。

なるべく小さくなるよう意識して、腹筋を縮めるようにして、右膝を胸の方に引き寄せる。足首は曲げる。

右足を一気に伸ばすと同時に、床につけた左足を軸にしてヒップを持ち上げる。軸足のももから首までが一直線になるように、体を思いきり伸ばす。体重は両手と左足に均等にかける。逆サイドも同様に。この運動は、腹筋はもとより、軸足のハムストリングや二の腕の筋肉を鍛える。

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント