2019/05/03発行 ジャピオン1016号掲載記事

第54回 女優・MKさんのこだわりメーク

「美」をテーマに仕事をする人たちは、普段のメークでどんなこだわりを持っているのだろうか? メークのポイントと愛用の化粧品をジャピオンが探る!

オーディションや撮影ではしっかりメークをしますが、普段はナチュラルな仕上がりが好き。どんな時でも日焼け止めは欠かせませんよね!

化粧品はコスパ重視。気軽に試せるものがいいです。マストアイテムは「RMK」のリキッドファンデーションで、メーキャップアーティストの友人が結婚式のメークで愛用するくらい、持続性と仕上がりが抜群なんです!もう5年ほどリピートしています。隈(くま)ができやすいタイプなので、コンシーラーも手放せませんね。

また以前に「暗い色を身に着けると明るいものが似合わなくなる」と人から聞き、それ以来、服とメークは明るく華やかな色味を意識するようになりました。チークはいつもピンクです。

敏感肌かつ乾燥肌なので、スキンケアでは保湿にこだわっています。アメリカのブランドはあまり肌に合わず、日本の「オルビス」を愛用。ジェル状で、素肌にすっとなじみます。また日常的には、化粧水をたっぷり含ませたティッシュで顔をおおう、「即席マスク」をしています(笑)。

お風呂でデコルテ、首、顔のリンパマッサージもやっています。リラックス効果もあるのでオススメですよ。

今週はこの人!

MKヘアサインさん

女優。熊本出身。金融・IT企業勤務を経て、女優に転向、2014年に来米。テレビ、映画、舞台などに出演している他、殺陣波濤流(たて・はとうりゅう)にて剣技もこなす。 mk.haresign.com

ファンデーション

まるで何も塗っていないように見える、ナチュラルな仕上がりがお気に入り(クリーミィファンデーション N/RMK)

コンシーラー

3年前から愛用。顎の下と目元に少しずつオン(Radiant Creamy Concealer/NARS)

チーク

ほんわりとした発色がいい。コスパの良さもポイント(チークカラー・ローズ/無印良品)

ビューラー

口コミで評判の品。力を入れずにキレイなカールが作れる(Sephora Collection/Sephora)

アイライナー

アメリカのものは線が太く出過ぎるので、日本から持参(モテライナーブラウンブラック/フローフシ)

あわせて読みたい

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

特集
夏だけ入島できる特別なリゾートとして、ニューヨ...

   
Back Issue 2019
Back Issue 2018
利用規約に同意します