2018/08/17発行 ジャピオン980号掲載記事

第51回 ボーカリスト・彩さんのこだわりメーク

「美」をテーマに仕事をする人たちは、普段のメークでどんなこだわりを持っているのだろうか? メークのポイントと愛用の化粧品をジャピオンが探る!

肌に直接触れるものなので、なるべく体に有害な薬品が入っていない、オーガニックの化粧品を使うようにしています。

ただ、そういったブランドのアイライナーはどうしてもにじみやすい気がするので、今は友達に教わったブランドを使っています。パフォーマンスで舞台に立つときや、人前に出るときは、アイライナーで目元を引き立たせるのがポイント。普段は、化粧直しとして、これだけ鞄に入れておくこともあります。

メークのテーストも、派手になるより自然体であるほうが好き。ハイライターやコントアーは一見パールの輝きが強いですが、肌に乗せてみると意外と軽やかで、自然に色づきます。

また幼少期からそばかすがあるので、肌の日焼けは特に気になります。日焼け止めを塗るのはもちろんですが、この「イリア」のファンデーションはSPF20なので重宝しています。オーガニック系ブランドでSPF入りって、なかなかないんですよね…。つけ心地も軽くていい感じ。

メークの勉強は、アジア系のユーチューバーのメーク動画を参考にしています。よく観るのはジェン・イム(JennIm)さん。ハイライターも彼女のおすすめのブランドです。

今週はこの人!

石田彩さん

ボーカリスト。埼玉県出身。2013年に来米。ジャズのスタンダードやオリジナル曲を織り交ぜて活動。今年7月にデビューアルバム「Dayby Day」をリリースした。(www.instagram.com/ayaishidavocal

ファンデーション

3週間ほど前にゲット。しっかり肌に乗りつつ、さらりとした自然なつけ心地(Radiant Translucent Powder, Magic Sands/ILIA)

チーク

メークブランドの店員さんに「似合う」と言われたローズピンク(CheekTint, Petal/Jillian Dempsey)

コントアー&コンシーラー

頬骨の上に左、下に右の色を置く(左=contour bronze、右=”un” cover-up/ともにRMS Beauty)

ハイライター

夏は健康的な肌に見せる、茶色2種をTゾーンに(Star Light, Star Bright Highlighting Palette/Stila)

アイライナー

オフの時は、目元のメークは基本少なめ。いざという時にはこれで目力アップ(Tattoo Liner/Kat Von D

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント