2018/06/22発行 ジャピオン972号掲載記事

第44回 女優、明子さんのこだわりメーク

「美」をテーマに仕事をする人たちは、普段のメークでどんなこだわりを持っているのだろうか? メークのポイントと愛用の化粧品をジャピオンが探る!

 私のメーク道具の中のイチオシは「ディオール」のリップです。初めて使った時はギフトとして頂いたのですが、すごく良くて、気付けばもう5本目くらいになりました。

 特にこのピンクの色がお気に入り。顔全体が明るくなる上に、他のリップが落ちかけたときに塗っても、色がきれいに保てます。リップ以外も、メークの色味はピンクやコーラル系をよく使っていますね。

 メークは自分ですることもありますが、仕事でメークさんと会うことも多いので、そういった機会にメークの方法を聞くことが多いです。最近教わったのは、明るめの茶系のアイブローを目のキワに入れると、立体感が出せること。

 もう一つの裏技が、無色透明のリップをつけた後にティッシュでオフして、リップライナーで唇の凹凸を埋め、それから口紅を塗る。こうすると口紅が落ちにくくなるというもの。

 メークポーチは以前、京都を旅行していたときに購入しました。中にブラシを入れる仕切りもついていて便利。これは家でフルメークをする時に使っていて、これとは別に持ち歩き用のポーチには、化粧直し用に「ディオール」のリップ、アイライナーとチークを入れています。

今週はこの人!

藤原明子さん

女優。ニューヨーク生まれ。慶応大学を卒業後、2010年に渡米。ウェブドラマ「ジャパドリ」は今夏公開予定。今後のスケジュールはウェブサイトを参照。(www.akikofujiwara.com

リップ

3、4年愛用している。薄づきなのにしっかり発色し、取れにくい優れものだ(Addict Lip Glow Color Reviver Balm/Dior)

BBクリーム

京都で購入。細かいパールが肌色を明るく見せる(京舞妓・絹肌コスメ椿のBBクリーム/かづら清老舗

パウダー

パウダーを探しているときに出合ったもの。マットな付け心地が肌にぴったり(VITALUMIERE/CHANEL)

チーク

最近、パウダータイプからクリームタイプに変更。ナチュラルなツヤが魅力(Orgasm The Multiple/NARS)

アイライナー

高校生の時から愛用。細くて描き心地抜群(24h Real Lasting Eyeliner/K-Palette)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画