2018/06/08発行 ジャピオン970号掲載記事

第42回 ヘア&メークアーティスト、未央さんのメーク

「美」をテーマに仕事をする人たちは、普段のメークでどんなこだわりを持っているのだろうか? メークのポイントと愛用の化粧品をジャピオンが探る!

 メークのモットーは「頑張り過ぎない」。普段はメークしていますが、休日は完全にスッピン状態のこともあります。メークの方法は基本同じですが、飽きてきたら眉の描き方やリップの色味を変えたりして、変化を楽しみます。

 接客業なので、元気があるように見られるメークをするのが、個人的なポイント。肌が乾燥すると疲れて見えるので、肌の潤いをキープする美容液は大事です。「クオレ」のこの美容液は付け心地が最高です。ニューヨークに来て色々試しましたが、これを超える美容液には、まだ出合えませんね。

 いくら細部をきれいにメークしても、ベースがきれいじゃないと決まらないので、お手入れは大切。メークはベースが命!化粧落としもしっかりします。

 化粧直しはそんなにしないので、夜になってもくすまない、しっかり持つメークアイテムを使うようにしています。ワンポイントでツヤを出したら、チークをちょっと抑えめにするなど、バランスを見てメークします。

 また、目尻をしっかり描かないと、目が小さく見えてしまうので、アイライナーは大事。黒や茶、時には緑を目尻や際に置いて変化を楽しみます。

今週はこの人!

岡野未央さん

ヘア&メーキャップアーティスト。広島県出身。神戸、東京での活動を経て、2015年に来米。フリーランスとして活動している。他、「Laurel Bowery Salon」( 20 E. 1st St.)で勤務(www.miookano.com

美容液

日本のサロンなどで販売。くすみやシワが目立たなくなる(AXIエターブライトセラム/クオレ)

パウダー

毎年新しいラインアップが発売されるのが楽しみ。薄く付けて自然な仕上げに(フェースアップパウダー/カネボウ)

ファンデーション

最長24時間、美しい仕上がりをキープ(Double Wear Stay-in-PlaceMake- up/Estée Lauder)

マスカラ

夜まで落ちない優れもの。落とすときはオイルでしっかりと(MillionLashes Mascara/L’Oréal Paris)

下地

必ずセットで使用(左=Top Secret Instant Moisture Glow/YSL、右=Photo Finish Foundation Primer/Smashbox)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
彫って、食べて、眺めて楽しいハロウィーンの代名...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント