2018/02/23発行 ジャピオン955号掲載記事

第28回 シンガーソングライター・ちょこさんのメーク

「美」をテーマに仕事をする人たちは、普段のメークでどんなこだわりを持っているのだろうか? メークのポイントと愛用の化粧品をジャピオンが探る!

 スキンケア用品や化粧品は新しいものにどんどんチャレンジし、メークのテーマも気分によって変えます。昨年パフォーマンスの一環で髪を黒のボブにしたのを機に黒髪に合うメークを研究し、現在は日本ではやっているメークスタイルを取り入れています。

 肌が弱く、強いメーク落としを使うと肌荒れが気になります。なのでスキンケアに力を入れて地肌を美しく保ち、ベースメークはCCクリームを薄塗り。また化粧品を塗る際には雑菌がたまりやすいパフなどではなく、指で直接塗るようにしています。無駄な力が入りにくい、薬指を使うとうまくいきますよ。

 マスカラは乾燥してきたものを下まつ毛に塗ると、パンダ目にならず使いやすいです。1本は新しいもの、もう1本は使い込んだ古いものを使っています。

 スキンケアは特に、パックを色々試すのが好き。まずは短期間試して、気に入ったら大量購入します。特に乾燥する時期は、朝付けると肌の調子がいいです。

 ポーチは奈良在住のアーティスト、TAKAが手掛けたものを愛用しています。これ、実は和紙でできています。とっても軽いのに容量たっぷり、しかもウオータープルーフなので、使い勝手抜群ですよ。

今週はこの人!

吉岡ちょこさん

シンガーソングライター、「エースミュージックスタジオ」代表。京都府出身。イベントオーガナイザーとして、当地で活動する日本人アーティスト向けのイベント開催なども行う。(www.acemusicstudio.com

アイライナー

日本に帰国した際に購入。下まぶたのキワに書くことで目力アップ(Inte- grateGracy/Shisei- do)

CCクリーム

透明感と肌への負担を考え、BBまたはCCクリームを愛用(Color Control CC Cream/Benoa Japan)

コンシーラー

ほうれい線などの気になる部分も隠れる、驚きのカバー力が魅力(ByeBye Under Eye/IT Cosmetics)

チーク

日本で流行している、目立つ明るい色味のチークに挑戦中(エルファー・マルチチーク/ザ・ダイソー)

マスカラ

(上: ScandalEyes Mascara by Kate Moss/Rimmel London、下: Black Feather Lash/KATE)za

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント