2017/12/22発行 ジャピオン947号掲載記事

第20回 アナウンサー・えりかさんのこだわりメーク

「美」をテーマに仕事をする人たちは、普段のメークでどんなこだわりを持っているのだろうか? メークのポイントと愛用の化粧品をジャピオンが探る!

 シンプルな服装が好きなので、メークもベージュ系が一番しっくりきます。たまにワインレッド系に冒険することもあるけれど、なんだかんだで、やはりベージュ系に落ち着きます。

 メークは目元周りがポイント。ビューラー、アイライナーとアイシャドーは、すべて「タルト」です。中でもこのラメ入りアイシャドーは、目尻は茶系、まぶたにはベージュ系という感じで、パレットの中の色をまんべんなく使えてお気に入り。ブラシで塗ります。ファンデーションもブラシだと、ベタっとつくことを防ぐことができますよ。

 日本にいるころから眉間のシワが気になっていて、ネットでいい商品を探したのですが見つからず…。夜、透明のガムテープを貼って寝たりもしました。でもニューヨークに来て、ついにアマゾンで眉間のシワ用テープを発見。水で濡らしてから貼って寝ています。「せめて寝ている間だけでも、このシワを伸ばせたら」という願いを込めて(笑)。

 「ディオール」の化粧ポーチは、素材がタオル地で厚みがあるので、中の化粧品が壊れにくく重宝しています。「汚れたら洗う」を繰り返し、もう10年くらい。中もたくさん仕切りがあるので、用途ごとに分けて収納できるのも便利です。

今週はこの人!

沢えりかさん

フリーアナウンサー。日本での活動を経て、2014年に渡米。現在は、日本語インターネットラジオ放送「さくらラジオ」のキャスターを務めている(www.sakuraradio.com

アイシャドー

目尻、まぶたなどのパーツ別に色を選べる他、ハイライトとしても有用(Eyeshadow Palette/Tarte)

パウダー

ラメ入りのパウダーは、肌を明るく見せることができる(CandleLightMineral Illuminating Powder/Laura Mercier)

ビューラー

まつ毛の生え際に沿ったキレイなカールを実現するビューラー(Eyelash Curler/Tarte)

口紅

マットタイプのリップはベージュ系を愛用(K.I.S.S.I.N.GBitchPerfect/Charlotte Tilbury)

アイライナー

リキッドとペンシルが1本になった優れもの(Tarleist Double Take Eyeliner/Tarte)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画