2017/11/03発行 ジャピオン940号掲載記事

第13回 シューデザイナー・貴子さんのこだわりメーク

「美」をテーマに仕事をする人たちは、普段のメークでどんなこだわりを持っているのだろうか? メークのポイントと愛用の化粧品をジャピオンが探る!

 以前は「エスティーローダー」など海外の高級製品を使っていましたが、色々なブランドを試すうちに、ドラッグストアで買えるコスメも、ブランド化粧品と同等のカバー力や肌のツヤを出せると気付きました。

 興味を持ったコスメが、誰でも気軽に購入できるプライスだと、女性としてはすごく魅力的ですよね。友人だけでなく知らない人からも「どこのファンデーションを使ってるの?」と聞かれることが多いのですが、「CVSで買える『ニュートロジーナ』です」とお伝えできるのが、とてもうれしいです。その後のコスメに関する会話も盛り上がります!

 ただ、基礎化粧品は直に肌に触れるので、自然派のものを選ぶようにしています。愛用ブランド「キールズ」の他に、朝のスキンケアにはアロガンオイルをプラスしています。

 ニューヨークに来てから、やはり気になるのは乾燥ですね。私は自家製のフェースパックを作って、乾燥対策をしています。ギリシャヨーグルトにハチミツとオイルを少し入れ、混ぜるだけのお手軽仕様。顔全体に塗布して、5分くらい放置して洗い流せば、すごくしっとりするのでオススメですよ。ご自宅でぜひ試してみてください。

今週はこの人!

ピロ貴子さん

シューデザイナー。ヨーロッパで約5年半、靴作りに携わった後、2012年に来米。今年9月に自身のシューブランド「Circle3.nyc」のショップをグリーンポイントにオープンした。(www.circle3.nyc

マスカラ

美容液成分の入ったマスカラ。使い始めは少し「もったり」とするが、しばらくたつとなじんでくる(MoteMascara/Flowfushi)

ファンデーション

ドラッグストアコスメとは思えないカバー力とツヤがお気に入り(Healthy Skin Liquid Makeup/Neutrogena)

クレンジング

マッサージしながらクルクルと肌に塗り込み、メークをジェルに溶かしていく(Hot Cleansing Gel/maNara)

チーク

コスメストア「セフォラ」で購入したもので、発色の良さがお気に入り(Cheek/CLINIQUE)

基礎化粧品

オイルとクリームを使用(右=Super Multi-corrective Cream、左=Midnight Recovery Concentrate/Kiehl’s)

バックナンバー

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
バッグス・バニーやトムとジェリー、そしてディズ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント